ナイト ミュージアム

劇場公開日:

解説

バツイチ&失業中だったラリーはニューヨークの自然史博物館で夜警の仕事を手に入れるが、そこは真夜中になると展示物たちが動き出す驚異のミュージアムだった。主演は「ドッジボール」等コメディー俳優として活躍するベン・スティラー。展示されたルーズベルト大統領にアカデミー賞俳優ロビン・ウィリアムズ。さらにスティラーの実母で伝説のコメディエンヌのアン・メアラ、スティラーの親友である人気俳優もノンクレジットで登場する。

2006年製作/108分/アメリカ
原題:Night at the Museum
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

4.0夜の博物館で展示物が動きだす。 バラバラの展示物がラストにはまとま...

2022年6月24日
PCから投稿

笑える

楽しい

夜の博物館で展示物が動きだす。
バラバラの展示物がラストにはまとまって力を合わせたり、主人公が父親として子供との愛情を取り戻したりと設定もストーリーもおもしろい。
最後まで楽しめます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.5Theコメディ映画+少々の知識

2022年5月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

知的

子供の頃に父に見せられたのが初めてで、そこから数回しか見ていないが先日改めて見たので記念レビュー。

久しぶりに見ると子供向けらしい緩さの中に、「ちゃんと働けよ」と息子に言われる主人公という辛辣なシーンがあり、大人になって改めて見ると少々戦慄してしまった。

コメディ映画独特の間があったり少々お粗末な展開も見受けられるが、これ程魅力的に愉快な設定と知識とギャグの三本を両立させられるのは、なかなか素晴らしいなと改めて感じた。

ただ、設定の壮大さの割に舞台スケールやキャストの人数が小さいのではないかと感じた。それに釣られてかなんなのか、エンディングも少々首を傾げたくなるようなものである気がする。
(キャスト一人ひとりがビッグネームすぎて、そこにお金がかけられなかったと下衆な考察)

ただ、本作のヒットにより多少金がかけられたであろう2ではそこの問題がクリアされたように感じた。

子供向けコメディ映画にはそれ相応のスケールが大事なのだと新たな知見が得られた、大人ナイトミュージアムであった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キャビン

4.5トップ100

2022年2月13日
Androidアプリから投稿

発想が優秀。博物館の展示物が動いたら面白くね?って誰でも考えそうなことをフィクション映画として実現させている点が優秀。あと俳優陣も優秀だし、内容も面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ベスト映画トップ100

3.0ゆるーいエンタメ

越後屋さん
2022年1月29日
PCから投稿

アイデアもいいし、話の展開もそこそこなのに演出が緩いので、ドラマチックというかハラハラ、ドキドキがもっと欲しいです。
つまらなくはないし、それなりに面白かったですけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋
すべての映画レビューを見る(全61件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ナイト ミュージアム」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ナイト ミュージアム」以外にこんな作品をCheck-inしています。