僕だけがいない街のレビュー・感想・評価 (3)

僕だけがいない街

劇場公開日 2016年3月19日
257件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

そーゆーこと! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

何の情報もなく観てみたのですが…
ストーリーがSFサスペンスだったとは!笑
しかもタイムスリップ系!笑
藤原竜也は当たりキャストでしたね。
首を切られるところなんて蜷川を思わせる!
バトルロワイヤルを思わせる!笑
有村架純は可愛いけど、この映画では何となく最後良く分からない立ち位置だったかも…
石田ゆり子も母親役としてハマっていたし子役も鈴木梨央ちゃんはじめ、主人公役の僕の少年時代が可愛くて良かったです。
ミッチーも若い頃からやっぱりキモくて!笑
これ、漫画が原作なんですね。
まぁ藤原竜也のお陰で皆、元気に生きて居られるってことなのかもね!
だけどさ、何もタイムスリップしなくとも石田ゆり子と買い物に行ったタイミングで石田ゆり子は真犯人に気づいていたのでは?ソコ掘り下げたら話が続かないしクラスメイト殺されっぱなしになっちゃうからダメなの?
ひとまず原作を読んでみたいと迄は思わなくとも映画化としては原作を読んでいなくとも楽しめる内容だったしキャストも豪華なので観やすくて成功だったのではないかと思います。

みきねこ
みきねこさん / 2017年1月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時空を超えたやり直し、したいなあ

話には聞いていたからストーリーを注意深く追いながら観た。キッチリ構成されハラハラし通しの興味深い映画だった。悲惨な事件は嫌だが、時空を超えてやり直しができば…なんてな。2人の子役は名演。藤原竜也、有村架純、石田ゆり子、みんな良し。

Pablo Neruda
Pablo Nerudaさん / 2017年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作を知らなくても無問題。最後はホロリと泣けた

児童虐待の被害にあう子供が一人でも減ればいいなと思う。
北海道と船橋を舞台に時代を行き来するが分かりにくくは無い。
原作漫画、アニメもあって結末が違うらしいのでそちらも気になる。
石田ゆり子がよかった。
みっちーも。
何より小学生の子役たちが素晴らしかった。

eli
eliさん / 2017年1月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かなりのショートカット

なんとか破綻せずにやりきってるけど、原作知らずに見た人はついていけるのか?
天才子役2名は恐るべし。

ダビ
ダビさん / 2017年1月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予告に

全部見てから予告にまんまとやられた

345
345さん / 2016年12月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

40点

原作を知ってるからか全然ダメやった。
これから見たらなんか変わったかも。
けど子役ちゃん達の演技ふくめ
構成、改変、血、全部ヤバかった。

コウセイ
コウセイさん / 2016年12月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悲しい

飛行機にて。
最近の藤原竜也らしい映画
ああ、それができるなら、こうすれば!
もっとこうしたら!
という感情が生まれる。
幼児虐待や、家族愛のこと、いろいろ考えさせられる。
自分に照らして、あのとき、あのこも困ってたんじゃないか?どうして声をかけてあげられなかったんだろう、どうして人は未熟なんだろう、という感情。
最後はちょっぴり残念だが、おもしろい映画でした。

takumi
takumiさん / 2016年11月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほぅ

何故主人公はリープした時に子供に徹していたのだろうか?犯人が町から出ってって親も幼なじみも無事だったって何でなのかなぁと色々思うとこは有り、一本筋で特別にドンデン返しは無いけど面白く鑑賞できました。

ポリプロピレン
ポリプロピレンさん / 2016年11月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作知らないので、映画だけ見た感想。 やはり藤原竜也は藤原竜也だな...

原作知らないので、映画だけ見た感想。

やはり藤原竜也は藤原竜也だなあ。笑 自分のキャラ強すぎる人っているよなあ、なんでだろう……キムタク系の。何やってもキムタク!ていう。演技は良いんだけど、藤原竜也なんだよなあ……不思議。

設定は面白い。タイムリープした時、子役に藤原竜也のあの渋い声をあててるシーンがシュールだった。
子供時代のシーン結構長かったけど、良かった。母役の石田さんが良い!!あんな母親だったら絶対いい子に育つよなあ。あと子供時代の女の子と藤原竜也役の子が良かった!!演技力って年齢関係ないのね、すごい。

全体としてはわかりやすくまとまってて良かった。僕だけがいない街ってそういうことか!!ていう。
綺麗にまとまってはいたんだけど、感動したというよりは、ミステリ見てる感じで、このあとどう展開するしてくのかなっていあう所が楽しめるポイントだったかな。感動ものかと思ってたので意外。

有村架純が可愛かったです。

ますん
ますんさん / 2016年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アニメのファン

アニメを見て僕街にハマり、原作を読みました。
どちらとも違うエンドでちょっと残念というか、よかったのか…
原作のストーリーを2時間にまとめるには、こうするしかなかったのかなって感じに物足りなかった。
原作とか考えずに、映画としてはよかったと思う。
けどアニメ、原作好きだから少し残念。

Mi-ku
Mi-kuさん / 2016年10月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画ではない。エンターテイメント。

ストーリーはとても面白いが、
映画というかドラマに見えた。

ちゃーるすとん
ちゃーるすとんさん / 2016年9月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

マンガ原作読んでると物足りなくて駄目だわ。内容が中落ちし過ぎだし、結末にも不満・・・残念!

totocinema1973
totocinema1973さん / 2016年9月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイムリープ映画

原作を読まずに映画を見たのですが素直に面白かったという感想です。
タイムリープ系の映画は当たり外れが激しいイメージがあったのですがこちらの作品は楽しめました。
正義の味方的主人公の藤原竜也さんの演技も普段演じることの多いクズキャラとのギャップがとても新鮮で良かったです。
映画をきっかけに原作も読んでみたいです。

まるまつ
まるまつさん / 2016年9月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とてもハラハラし、力をいれて見てました 子役のふたりの演技に本当に...

とてもハラハラし、力をいれて見てました
子役のふたりの演技に本当に引き込まれた
藤原竜也さんもぴったりの役でした

まーこ
まーこさん / 2016年9月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作が好きで。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作を読んでいるので、担任が出て来た時、『犯人は、ミッチーかぁー!』と笑った。正義の味方は、本当にかっこいいです!

海(カイ)
海(カイ)さん / 2016年9月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うまく2時間にまとまってはいる。

原作漫画とアニメ版のふたつの結末を先に知って観たぼくとしては、どうしてもそんな感想になってしまう。

この作品の本来のメインディッシュは小学生時代の事件で、現代のエピソードは時間SF的な導入とラストの大団円を演出するためのものだろう。映画版はその比重が逆転している。まあ、藤原竜也と有村架純をキャスティングしておいて、子役がメインというわけにもいかなかったのかもしれない。

ただし、人気子役を配した加代だけは例外で、彼女を虐待から救う話はよくできていたと思う。ただ、実はそうすることで「誘拐殺人犯から守る」という本筋は随分と薄味になってしまっていた。白鳥が嵌められていく経緯や、八代との緊張関係もほとんど描かれず、澤田のセリフ一発で容疑の目が真犯人向けられる急展開は大団円の興を削ぐ性急さだ。

ところで、個人的に原作で唯一食い足りなかったところがある。愛梨の描き方だ。加代に比べて愛梨とのエピソードはあまりに貧弱で、愛梨が悟の心の支えにまでなっていることにあまり説得力が感じられなかった。原作を読んでいた多くの人にとって、ヒロインは愛梨ではなく、加代だったはずだ。その点、映画版はちゃんと愛梨がヒロインとして機能していた。

だからこそ、原作ともアニメとも異なるあの三つ目の結末に、ぼくは悪い意味で唖然としてしまった。いまどき、あんな陳腐な悲劇のヒーローを見せられるとは思わなかった。映画版だけが説得力を持って描けたかもしれない、悟と愛梨との未来への明るい予感みたいなもの。まさか、それをあんな形で放り出してしまうなんて…。

lylyco
lylycoさん / 2016年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

残念

原作マンガがとても良かっただけに非常に残念。原作知らない人は随所で???と思うようなところあったんじゃない?

amott
amottさん / 2016年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まぁこんな感じ

藤原竜也が好きだし、ストーリーも好きだから見たけど、まぁ、こんなものだろうなぁ。とくにドキドキするとか感動するとかはないかな。

ムクムク
ムクムクさん / 2016年9月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

勇気ある行動の結末は悲劇でいいはずがないんでしょ? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「僕だけがいない街」(平川雄一朗監督)から。
正直、設定があまり理解出来ず、そのまま観終わってしまった。
タイムトラベルでもないし、過去を変えることにより、
今の事件・事故・犯罪等を防ぐ、という視点はわからなくはないが
あまりにプライベート過ぎて・・・。
そんなことが出来る能力があるのならなら、
もっと大きな事件・事故・犯罪を防いだほうが・・と思うが、
そんな設定にはなっていないようだ。(汗)
気になる一言は、先生が生徒に教えた台詞、
「勇気ある行動の結末は悲劇でいいはずがない」を、数年後、
事件の真相が解明された時に、その先生に生徒が訊き直す台詞。
「勇気ある行動の結末は悲劇でいいはずがないんでしょ?」
聖職である先生の一言は、小さい子どもたちにとって影響力が強い。
その言葉を支えに生きていく人たちもいるくらい。
だから、その台詞を覆すようなことを先生が起こすと、
そのショックの大きさは計り知れない。
最後に、主人公が呟く。「先生は、正義じゃなきゃダメだろう」
そのとおりである。

shimo
shimoさん / 2016年9月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった

時代が巻きもどって事件を解決する
サスペンス映画。
いくつかの伏線の回収もあって最後まで興味深くみれた。
少し謎が残ったまま終わったので
満腹感はないが、腹八分目っていったところか。
今やってるドラマの藤原竜也とキャラが被ってて、なんか笑えたw
DVD借りるならおすすめできる。

赤い彗星
赤い彗星さん / 2016年9月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

257件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi