ハリー・ポッターと賢者の石
ホーム > 作品情報 > 映画「ハリー・ポッターと賢者の石」
メニュー

ハリー・ポッターと賢者の石

劇場公開日

解説

J・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第1弾で、世界的大ヒットを記録したファンタジーシリーズの第1作。両親を失い、意地悪な伯母夫婦の家庭で孤独に育った少年ハリー・ポッターは、11歳の誕生日を迎えた日、魔法界のホグワーツ魔法魔術学校から入学の招待状が届く。そのことをきっかけに、亡くなった両親が魔法使いだったことや、自身もその血を受け継いだ魔法使いであることを知ったハリーは、ホグワーツに入学し、仲間とともに学園生活を送る中で自分の能力に目覚めていく。しかし、かつて両親の命を奪った闇の魔法使いがハリーを狙っていることがわかり……。監督は「ホーム・アローン」シリーズを成功させたクリス・コロンバス。キャストは原作に忠実に英国人俳優で固められ、ホグワーツの教師役にはリチャード・ハリス、マギー・スミス、アラン・リックマンら名優が顔をそろえた。

キャスト

作品データ

原題 Harry Potter and the Sorcerer's Stone
製作年 2001年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 152分

受賞歴

第25回 日本アカデミー賞(2002年)

ノミネート
外国作品賞  

第74回 アカデミー賞(2002年)

ノミネート
作曲賞 ジョン・ウィリアムズ
衣装デザイン賞 ジュディアナ・マコフスキー
美術賞  

特集

「ハリー・ポッターと賢者の石」ロンドン・プレミアレポート(2)

レポート:森山京子プレミア・ナイトの翌日は、ロンドン市内から車で1時間半ほど北へ走ったハートフォードシャーにあるニブワース・ハウスへ。ここで監督と出演者の、記者会見とインタビューが行われるのだ。このニブワースは、緑の丘陵の中に、15世...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ライバルは「指輪」じゃなくて「スター・ウォーズ」?
ハリー・ポッターと賢者の石の映画評論・批評

ハリポタの特徴は、英国的な児童文学ファンタジーの伝統と、アニメ的な(おたく的な)軽さ/俗っぽさを融合させたこと。ポケモンやパワーパフガールと同時代のポップな学園ファンタジー。日本製マンガ/アニメと同じ文脈に置いてもほとんど違和感がない...ハリー・ポッターと賢者の石の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全39件)
  • 王道ファンタジー 内容を知らなくても、名前はみんな知ってる『Harry Potter』 全ての魔法の始まりのこの賢者の石。幼稚園の頃に初めて見て、何度観たでしょう。少なくとも20回は観てるはず。 本も何度も読んだ... ...続きを読む

    舞台っ子 舞台っ子さん  2017年10月21日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 普通 ハリー・ポッターという魔法使いの男の子が活躍する話。ファンタジー世界を、コンピューター・グラフィックを使って美しく描いている。 感想としては、普通、としか言いようがない。たしかに映像は美しかった... ...続きを読む

    Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん  2017年8月29日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • どファンタジー 「魔法の世界」を描いた素晴らしいエンターテイメント。 子ども向けだとは思うけど大人も楽しめる。 子ども向けの割にディズニーのように道徳的な内容ではなく、純粋なエンタメ。 ちなみに、難癖かもしれな... ...続きを読む

    もりり もりりさん  2017年5月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石
2013年11月26日 2017年2月22日 2016年12月5日 2017年6月16日
¥300 ¥400 ¥300 ¥400
Amazonビデオ iTunes Google Play U-NEXT
※600円分無料
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi