アラン・リックマン

ホーム > 俳優・監督 > アラン・リックマン
メニュー

アラン・リックマン

アラン・リックマン
英語表記: Alan Rickman
本名: アラン・シドニー・パトリック・リックマン
誕生日: 1946年2月21日
没日: 2016年1月14日
出身: イギリス/ロンドン
アラン・リックマン アラン・リックマン アラン・リックマン アラン・リックマン
アラン・リックマンの写真・画像アラン・リックマンの写真・画像をもっと見る

アイルランド人の父とウェールズ出身の母のもと英ロンドンに生まれる。大学でグラフィックデザインを学び、卒業後は友人たちと会社を設立するも、かねて憧れていた俳優になるため王立演劇アカデミーのスカラシップを獲得し3年間在籍する。その後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーなどで活躍し、1987年に「危険な関係」でブロードウェイに進出。スクリーンデビュー作「ダイ・ハード」(88)では、テロの首謀者ハンス・グルーバー役を演じて一躍注目を集めた。91年の「ロビン・フッド」で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞し、96年のTV映画「ラスプーチン」ではゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞。悪役のイメージが強いが、「ラブ・アクチュアリー」(03)などのロマンスや「ギャラクシー・クエスト」(99)のようなコメディでも才能を発揮した。大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズでは、1作目「賢者の石」(01)から最終章「死の秘宝 PART2」(11)までセブルス・スネイプ教授役を演じた。俳優として数々の名演を見せるだけでなく、監督として「ウィンター・ゲスト」(97)と「ヴェルサイユの宮廷庭師」(14)の2作品を発表している。16年1月14日、ガンのため69歳で死去。ボイスキャスト(青い芋虫アブソレム役)を務めた「アリス・イン・ワンダーランド」(10)の続編「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」(16)が遺作となった。

作品

出演

ヴェルサイユの宮廷庭師ヴェルサイユの宮廷庭師

2015年公開
評価 3.13.1
監督/脚本/出演

暮れ逢い暮れ逢い

2014年公開
評価 3.23.2
出演

大統領の執事の涙大統領の執事の涙

2014年公開
評価 3.53.5
出演

モネ・ゲームモネ・ゲーム

2013年公開
評価 3.03.0
出演
アラン・リックマンの作品アラン・リックマンの作品をもっと見る

関連記事

ニュース

特集

インタビュー

映画評論

アラン・リックマンの関連記事アラン・リックマンの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「アラン・リックマン」以外にこんな人をCheck-inしています。

  • アラン・リックマン
  • アラン・リックマンの作品
  • アラン・リックマンの受賞歴
  • アラン・リックマンの写真・画像
  • アラン・リックマンの動画
  • アラン・リックマンの関連記事
  • アラン・リックマンのDVD
  • アラン・リックマンのWikipedia
  • アラン・リックマンの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi