アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
ホーム > 作品情報 > 映画「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」
メニュー

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

劇場公開日

解説

戦地から遠く離れた会議室でドローンが映し出す映像を見ながら戦争に加担する人々の葛藤を描き、現代の戦争の闇を浮き彫りにした軍事サスペンス。イギリス軍の諜報機関で働くキャサリン・パウエル大佐は国防相のベンソン中将と協力し、ナイロビ上空を飛ぶドローンを駆使してロンドンから英米合同軍事作戦を指揮している。そんな中、大規模な自爆テロ計画の存在を突き止めた彼らは、アメリカ国内の米軍基地にいるドローン・パイロットのスティーブに攻撃命令を下すが、殺傷圏内に幼い少女がいることが判明。キャサリンは、少女を犠牲にしてでもテロリスト殺害を優先させようとするが……。「クィーン」のヘレン・ミレンが正義感に燃える指揮官キャサリン役を、2016年1月に他界したアラン・リックマンがベンソン中将役をそれぞれ演じる。「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」「ツォツィ」のギャビン・フッド監督がメガホンをとり、俳優コリン・ファースが製作に参加。

スタッフ

監督
製作
ジェド・ドハーティ
コリン・ファース
デビッド・ランカスター
製作総指揮
ザビエル・マーチャンド
ベネディクト・カーバー
脚本
ガイ・ヒバート
撮影
ハリス・ザンバーラウコス
美術
ジョニー・ブリート
編集
ミーガン・ギル
音楽
ポール・ヘプカー
マーク・キリアン

キャスト

作品データ

原題 Eye in the Sky
製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 ファントム・フィルム
上映時間 102分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.3 4.3 (全2件)
  • 舞台劇としても成り立ちそうな内容。主要人物たちによる会議の応酬に徹... 舞台劇としても成り立ちそうな内容。主要人物たちによる会議の応酬に徹した構成は『シン・ゴジラ』と同じで、対話から滲み出るユーモア度も似てる。しかし徐々にシニカル度が増してついには手に汗握る展開に。... ...続きを読む

    regency regencyさん  2016年12月2日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 心を揺さぶり続ける102分 見る側に究極の選択を突きつけるだけではなく、それぞれの立場の人間の葛藤をとても丁寧に描いている作品でした。  ◆緊張感のある映像で、いちいちドキドキハラハラが止まりません。 敵に見つかるのではな... ...続きを読む

    shiron shironさん  2016年12月1日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi