ロバート・アルドリッチ

ロバート・アルドリッチ
英語表記
Robert Aldrich
誕生日
1918年8月9日
没日
1983年12月5日
出身
アメリカ/ロードアイランド州

 大学中退後、41年にRKOに下働きとして入社。チャップリンやルノワールの助監督を経て、53年「The Big Leaguer」で監督デビュー。アクション、サスペンス、業界のバックステージものなど、骨太でエネルギッシュ、そして反骨精神あふれる野心作を作り続ける。赤狩りで不遇の時を送ったこともあったが、「攻撃」がベネチア国際映画祭批評家賞を受賞するなど、その作品は世界中から支持された。83年12月5日に腎臓病のために死去した。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

何がジェーンに起ったか?カリフォルニア・ドールズマグニフィセント・セブン明日に向って撃て!ジェシー・ジェームズの暗殺デッドマンワイルドバンチスロウ・ウエスト

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

ロバート・アルドリッチの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ロバート・アルドリッチの受賞歴の詳細を見る

関連記事

ロバート・アルドリッチの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ロバート・アルドリッチ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る