李闘士男

李闘士男
ふりがな
りとしお
誕生日
1964年5月13日
出身
日本/大阪

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1990年代からTV番組のディレクターとして、バラエティ番組を中心に演出を手がける。2004年、「お父さんのバックドロップ」で映画監督デビューし、若杉公徳の人気コミックを松山ケンイチ主演で実写映画化したコメディ「デトロイト・メタル・シティ」(08)が大ヒットを記録。以降、映画「てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡」「ボックス!」(ともに10)、「体脂肪計タニタの社員食堂」(13)などを監督する。その後も、堤真一主演の「神様はバリにいる」(14)、「Yahoo!知恵袋」の投稿がもとのコミックエッセイを実写映画化した「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」(18)などでメガホンをとった。近年のTVドラマ演出作に「アゲイン!!」(14)、「炎の転校生REBORN」(17)などがある。

関連作品(映画)

李闘士男の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

李闘士男の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

李闘士男の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

李闘士男の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「李闘士男」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「李闘士男」さん以外にこんな人をCheck-inしています。