ヨン・サンホ

ヨン・サンホ
英語表記
Sang-ho Yeon
誕生日
1978年
出身
韓国/ソウル

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

韓国ソウル出身。祥明大学西洋学科を卒業。1997年の短編アニメ「Megalomania of D」を皮切りに、「D-Day」(00)、「The Hell」(03)、「Love Is Protein」(08)などの短編アニメを監督する。劇場長編アニメーション第1作「豚の王」(11・日本劇場未公開)は、韓国の長編アニメとして初めてカンヌ国際映画祭(監督週間部門)に出品。続く長編第2作「我は神なり」(13)では信仰の問題を題材に取り、社会派アニメの名手として頭角を表す。16年、パニックアクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」で実写映画を初監督。同年、その前日譚となる物語を長編アニメ第3作「ソウル・ステーション パンデミック」として手がけている。

関連作品(映画)

ヨン・サンホの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ヨン・サンホの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ヨン・サンホの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ヨン・サンホの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ヨン・サンホの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ヨン・サンホ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る