黒沢あすか

黒沢あすか
ふりがな
くろさわあすか
別名
岡坂あすか
誕生日
1971年12月22日
出身
日本/神奈川

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

幼い頃から劇団に所属し、子役として芸能活動を始める。1990年、小水一男監督作「ほしをつぐもの」で映画に初出演し、「愛について、東京」(92)のヒロイン役ではヌードを披露。週刊文春「原色美女図鑑」でもグラビアを飾った。その後、TVドラマ「野菊の墓」や「あすなろ白書」(ともに93)、「彼と彼女の事情」(94)などに出演。塚本晋也監督作「六月の蛇」(02)で第13回東京スポーツ映画大賞主演女優賞を受賞し、瀬々敬久監督作「サンクチュアリ」(05)でもヒロインを演じた。その他、「嫌われ松子の一生」(06)、「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」(ともに11)、「渇き。」(14)、「昼顔」(17)などの話題作でバイプレイヤーとして活躍。NHK連続テレビ小説「天花」(04)にも出演した。

関連作品(映画)

黒沢あすかの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

黒沢あすかの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

黒沢あすかの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

黒沢あすかの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「黒沢あすか」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「黒沢あすか」さん以外にこんな人をCheck-inしています。