ジェイデン・マーテル

ジェイデン・マーテル
英語表記
Jaeden Lieberher
別名
ジェイデン・リーベラー
出身
アメリカ/ペンシルベニア州
Instagram Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。2011年、8歳のときに母親とともにロサンゼルスに移住。以降、子役として数多くのCMに出演する。「Playing it Cool(原題)」(14・日本劇場未公開)で主演クリス・エバンスの若き日を演じてスクリーンデビューを果たし、全米でスマッシュヒットを記録した「ヴィンセントが教えてくれたこと」(14)でビル・マーレイと共演。キャメロン・クロウ監督作「アロハ」(15)やジェフ・ニコルズ監督作「ミッドナイト・スペシャル」(16)を経て、ホラー映画史上に残る大ヒットを記録した「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」(17)で主人公のひとりビル役に抜てきされた。その他の出演作に「The Book of Henry(原題)」(17)、「The True Adventures of Wolfboy(原題)」「Low Tide(原題)」(18)など。

関連作品(映画)

ジェイデン・マーテルの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

ジェイデン・マーテルの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ジェイデン・マーテルの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ジェイデン・マーテルの関連記事をもっと見る