樹木希林 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 樹木希林 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

樹木希林のウィキペディア

樹木 希林(きき きりん、1943年〈昭和18年〉1月15日 - 2018年〈平成30年〉9月15日)は、日本の女優。戸籍名、内田 啓子、旧姓:中谷。また、旧芸名は。東京府東京市神田区(現・東京都千代田区)出身。

夫はロック歌手の内田裕也。間に娘・内田也哉子(エッセイスト、本木雅弘夫人)がいる。夫の内田とは長く別居を続けていた。

父は薩摩琵琶奏者・錦心流の中谷襄水(辰治)。妹も薩摩琵琶奏者の荒井姿水(昌子)。その息子も薩摩琵琶奏者の荒井靖水で、妻の荒井美帆(箏・二十五絃箏奏者)とDuoで活動している。

来歴・人物・エピソード

母は神田神保町でカフェ「東宝」を経営していた松井清人『オカン、おふくろ、お母さん』 文藝春秋、2006年、71-73頁。市ヶ谷にある千代田女学園に入学後、演劇部に在籍し、その傍ら薬剤師を目指していたが、大学受験直前にスキーで足を怪我したため、大学進学を断念した浜美雪『笑いの女神たち』白夜書房。

1961年に文学座付属演劇研究所に入り、「悠木千帆」名義で女優活動をスタートする。この芸名は「芸能界では“勇気”が必要」として父親が考案し(最初は、勇気凜々という言葉から『悠木凜子』という名を提案された)、千帆は版画家の前川千帆から採られた朝日新聞 2018年5月21日朝刊 文化・文芸欄「語る 人生の贈りもの 樹木希林:10『芸名は「ちゃちゃちゃりん」?』」。当時は後年のイメージからは想像しづらい若者ファッションで街を闊歩していた。1964年に森繁久彌主演のテレビドラマ『七人の孫』にレギュラー出演し、一躍人気を獲得したこのドラマで樹木は森繁の影響を強く受けたらしく、後に森繁は樹木の演技を見て「あれは俺の演技だ」と語ったという。森繁久弥『大遺言書』より。。1965年に文学座の正座員となるが、1966年に文学座を退団した後も、個性派女優として多くのテレビドラマ、映画、舞台に出演する。20代の頃から老人の役を演じ、出演するドラマ、映画などでは老け役が当たり役だった。

1974年にTBSで放送されたドラマ『寺内貫太郎一家』で、小林亜星が演じた主役の貫太郎の実母を演じた。実年齢は小林より10歳以上若く、頭髪を脱色し「老けメイク」を施し、当時30代前半のまだまだ若い手との不自然さを隠すため、劇中は指ぬき手袋を外さなかった。本作品の劇中において、寺内家の母屋でドタバタ騒ぎが始まると、自分の住む離れに駆け込み、仏壇の横に貼られた沢田研二のポスターを眺めて「ジュリーィィィ!!」と腰を振りながら悶えるシーンが話題となる。

1977年4月1日、『日本教育テレビ』(NETテレビ)から『全国朝日放送』(テレビ朝日)への局名・会社名称変更を記念して放送された、特別番組『テレビ朝日誕生記念番組・わが家の友だち10チャンネル・徹子のナマナマ10時間半完全生中継』の中のオークションコーナー「にんげん縁日」で、「売る物がない」との理由で、特に思い入れが無かったという自身の芸名「悠木千帆」を競売にかけた。このことは、この放送前にスポーツ紙で報道されたこともあって、つかこうへいから「200万円で売って」と持ち掛けられたこともあったが、これを断った。結局、名前は40万円で通りすがりだったという東京・青山のブティック店主が落札し、その40万円はチャリティ-として寄付した。落札した旧名はこの店主から無償で2004年に女優の山田和葉に譲渡された(悠木千帆 (2代目) も参照)。

芸名の売却後、芸名を本名の内田啓子にすることも考えていたが、内田裕也が「(内田を芸名にすると)俺の個性が君の芸にからむようでまずい」と反対し、TBSプロデューサーの久世光彦からも「そんなイージーな役者は死ね」と叱られたほどだった。その久世からは「芸名が変わると誰だかわからなくなるから、買い戻してくれないか」とも、「『母啓子』(ははけいこ)という芸名はどうだ。年をとったら、母に濁点付けて『母゛(ババ)啓子』だ」とも言われたことがあった。仕方なく、辞書を引いて文字を拾いながら決めることにし、この4文字から「樹や木が集まり希(まれ)な林を作る=みんなが集まり何かを生み育てる」ということを連想し、自ら樹木希林に決めた。本人は、音が重なるのが好きだったということで「『ちゃちゃちゃりん』とかでも良かったが、これでは漢字が当てられなかった」とも話している。

ドラマ『ムー』『ムー一族』で共演した郷ひろみとのデュエットで「お化けのロック」「林檎殺人事件」をリリース、大ヒットした。

1979年1月、『ムー一族』の打ち上げパーティーが行われ、樹木は最後のスピーチを務めたが、その中で番組プロデューサー久世光彦と「近松屋のともこ」役の女優のぐちともこが不倫関係にあり、この時既にのぐちが妊娠8か月であった事を暴露したことから、スキャンダルに発展し騒動となる。関係者の間では「公然の秘密」とされていたが、この場で久世は全てを認め、後に正式離婚し、のぐちと再婚している。久世はこの騒動の影響もありTBSを退社、制作会社「カノックス」を設立する。久世とは結局、1996年放送のドラマ『坊ちゃんちゃん』まで絶縁状態となったが、樹木には周囲と険悪な関係になりながらも「久世さんがああした状況の中でなし崩しにショボショボしていくのが耐えられなかった」、「2人の気持ちを軽くしてやろうと思った」との真意があった。また、こうした場での暴露を非難する声に対しても「ああいう見せかけの優しさが久世さんをダメにした」と反論している。

1964年に俳優の岸田森と結婚するが、1968年に離婚。1973年10月に内田裕也と再婚するが、1年半で別居し、その後別居生活を続けている。1981年、内田が無断で離婚届を区役所に提出するも、樹木は離婚を認めず、離婚無効の訴訟を起こし勝訴した。その後は1年に1回連絡を取り合う程度の関係となったが、2005年1月、乳癌が判明して摘出手術を受けたことを機に連絡は1か月に1回となり、以降毎年1月は一緒にハワイで過ごすようになったという。内田との間に1人娘の内田也哉子がいる。

1979年から出演したピップエレキバンの広告での横矢勲ピップフジモト会長(当時)1986年4月25日死去。との掛け合いは人気を集めた。また、1978年からフジカラーのCMに出演していたが、1980年に放送された『フジカラープリント お名前篇』では、お見合い写真を現像しにきた客(綾小路さゆり)役の樹木と写真屋の店員役の岸本加世子との「美しい人はより美しく、そうでない方は…」「そうでない場合は?」「それなりに映ります」というやり取りが流行語となった。フジカラーのCMには40年にわたって出演し続け、2002年には消費者の好感度が最も高い女性CMタレント1位に輝いた。

2003年1月に網膜剥離で左目を失明したことを2004年1月に発売した長嶋茂雄との対談本『人生の知恵袋』で明かす。

2007年には、「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2007」に2人の孫と共に出演し、「イマジン」の日本語訳歌詞などを朗読した。

2008年、紫綬褒章を受章した。

2013年3月8日の第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。そのスピーチにおいて、全身がんであることを告白したが、2014年1月16日に1年半ぶりのガン治療が終了したことを会見で公表している。

2018年7月29日・8月5日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ)「転がる魂 内田裕也」のナレーションを担当した。

2018年8月13日、大腿骨を骨折したため同月15日に緊急手術を行った。翌16日に予定していた生放送の出演は見送り、電話出演にて状況を報告した。

2018年9月15日2時45分、東京都渋谷区の自宅で家族に看取られ、死去。。戒名は希鏡啓心大姉浅田美代子、樹木希林さんは「母であり、姉であり、親友」「気丈で立派だった」スポーツ報知、2018年9月18日。

初めて自ら企画も手がけた2019年公開予定の映画『エリカ38』が遺作となる。

2018年9月30日 東京都港区南麻布の光林寺にて葬儀が執り行われた 樹木希林さん葬儀営まれる 「2度母を失った」是枝裕和監督がメッセージ 本木雅弘さん「遠くを見つめるように亡くなった」産経ニュース、2018年9月30日。

出演

テレビドラマ

  • 大江戸捜査網(東京12チャンネル)
  • 金曜ドラマ 悪魔のようなあいつ(TBS)
  • 水曜劇場 時間ですよ(TBS)
  • ナショナル劇場 七人の孫(TBS)
  • 丸出だめ夫(1966年、日本テレビ)
  • 風 第31話「虫けら野郎」(1968年、TBS)
  • 銭形平次 第101話「翡翠を持つ女」(1968年、フジテレビ)
  • 素浪人 花山大吉 第54話「初恋の味は苦かった」(1970年、NET)
  • プレイガール 第40話「勇み肌芸者衆」(1970年、東京12チャンネル)
  • おさな妻(1970年、東京12チャンネル)
  • ザ・ガードマン 第342話「教育ママの狂った大競走!」 - 川端弘子 役、第347話「すごーい奥さんの飛行機爆破作戦」(1971年、TBS)
  • シークレット部隊 第4話「連休はハレンチ一家で大冒険」(1972年、TBS)
  • 火曜日の女シリーズ いとこ同士(1972年、日本テレビ)
  • 鉄平と順子(1972年、日本テレビ / 国際放映) - 鉄平の姉・まさよ 役
  • リンコ(1997年、日米共作、NHK) - ハタおばさん 役
  • 水曜劇場 寺内貫太郎一家(TBS)
  • 水曜劇場 ムー(TBS)
  • 水曜劇場 ムー一族(TBS)
  • ばあちゃんの星(TBS)
  • 水曜劇場 さくらの唄(TBS)
  • 水曜劇場 せい子宙太郎(TBS)
  • 気まぐれ天使(日本テレビ)- 伊集院綾乃 役
  • 気まぐれ本格派(日本テレビ)
  • ゆうひが丘の総理大臣(日本テレビ)- 大屋ふく 役
  • あさひが丘の大統領 (日本テレビ) - 小関もも子 役
  • 半七捕物帳 第25話「十五夜御用心」(1979年9月18日、テレビ朝日)
  • 探偵物語 第9話「惑星からきた少年」(1979年、日本テレビ) - 誘拐一味のボス 役
  • 影の軍団シリーズ(1980 - 1982年・1985年、関西テレビ)
  • 結婚したい女(1981年、毎日放送) - カメヨ
  • 日本悪妻に乾杯!(1981年、毎日放送) - 松木ヒミコ
  • 岡っ引どぶシリーズ(1981年 - 1991年、フジテレビ) - お仙
  • 探偵同盟(フジテレビ)
  • カムバック・ガール(毎日放送) - 能見鳥子
  • 女捜査官シリーズ(朝日放送)
  • 遠山の金さん(テレビ朝日) - お千親分
  • 終りに見た街(テレビ朝日)
  • 外科医 城戸修平(TBS) - 野口ふく 役
  • 火曜サスペンス劇場 松本清張スペシャル・一年半待て(1984年、日本テレビ) - 高森たき子
  • 風にむかってマイウェイ(1984年、TBS) - 原富子
  • 翔んでる警視(1986年、TBS)
  • 日本語歳時記・大希林(NHK教育テレビ)
  • 必殺仕事人意外伝 主水、第七騎兵隊と闘う 大利根ウエスタン月夜(朝日放送)
  • 先生のお気に入り!(TBS)
  • はだかの刑事(日本テレビ)
  • ママ母戦争(1990年、よみうりテレビ) - 松原多恵 役
  • 花と竜(1992年、TBS)
  • はみだし刑事情熱系(1996年-2003年、テレビ朝日) - 松尾菊枝特任巡査部長 役
  • 味いちもんめ(1995年、テレビ朝日)
  • 味いちもんめII 京都編(1996年、テレビ朝日)
  • '97新春ドラマスペシャル 味いちもんめ(1997年、テレビ朝日)
  • '98新春ドラマスペシャル 味いちもんめ(1998年、テレビ朝日)
  • '2011新春ドラマスペシャル 味いちもんめ(2011年、テレビ朝日)
  • '2013ドラマスペシャル 味いちもんめ(2013年、テレビ朝日)
  • 月曜ドラマスペシャル「ダンスパートナー連続殺人 社交ダンス界に渦まく欲望と嫉妬」(1996年8月19日、TBS)
  • 東芝日曜劇場 輝け隣太郎(TBS)
  • 硝子のかけらたち(TBS)
  • 連続テレビ小説 はね駒(1986年、NHK)
  • 大河ドラマ 翔ぶが如く(1990年、NHK) - 天璋院付き老女・幾島役
  • 連続テレビ小説 君の名は(1991年、NHK) - 深野柳子 役
  • ダウンタウン探偵組'91(朝日放送)
  • 鬼ユリ校長、走る!(1994年10月 - 1996年4月、関西テレビ) - 主演・宮沢ユリ子 役
  • 大河ドラマ 葵 徳川三代(2000年、NHK) - お福(春日局) 役
  • ドラマ人間模様 夢千代日記(NHK)
  • ドラマ人間模様 続・夢千代日記(NHK)
  • ドラマ人間模様 新・夢千代日記(NHK)
  • 台所の聖女(NHK)
  • 僕たちの戦争(TBS)
  • 日中合作ドラマ 鑑真号物語(1989年、フジテレビ)
  • 美空ひばり物語(1989年、TBS)
  • 坊っちゃんちゃん(1996年、TBS) - 清・クロ(二役) 役
  • 天の瞳(2000年、テレビ朝日)
  • 菊次郎とさき(2001年、テレビ朝日) - 北野うし 役
  • 世にも奇妙な物語 SMAPの特別編「BLACK ROOM」(2001年、フジテレビ) - 湯ノ本カズコ 役
  • 向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜(2001年、日本テレビ)
  • テレビ50年ドラマ特別企画 向田邦子の恋文(2004年、TBS)
  • 和田アキ子 特別企画ドラマ ザ・介護番長(2005年、TBS)
  • 僕たちの戦争(2006年、TBS)
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2006年、フジテレビ) - 方南町の大家 役
  • 松本清張 点と線(2007年、テレビ朝日) - 小林安子 役
  • 約束〜名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯〜(2012年6月30日、東海テレビ) - 奥西勝の母・タツノ 役
  • このミステリーがすごい! ベストセラー作家からの挑戦状(2014年12月29日、TBS) - 大森キリカ 役
  • いとの森の家(2016年2月21日〈前編〉・2月28日〈後編〉、NHK総合テレビ)

映画

  • 殿方御用心(1966年) - 倉石松子 役
  • 三匹の狸(1966年) - みどり 役
  • 続・酔いどれ博士(1966年) - フミコ 役
  • 湖の琴(1966年、東映) - 巣雲加代 役
  • 旅路(1967年) - 室伏千枝 役
  • 続・大奥(秘)物語 (1967年) - あや 役
  • 尼寺(秘)物語(1968年) - 法順尼 役
  • 兄貴の恋人(1968年) - 早苗 役
  • コント55号と水前寺清子の神様の恋人(1968年) - 山上愛子 役
  • クレージーの大爆発 (1969年、東宝) - 立花房子 役
  • 男はつらいよ フーテンの寅(1970年、松竹) - 旅館の女中 役
  • 縁結び旅行(1970年) - 関口珠子 役
  • ママいつまでも生きてね(1970年) - 岡村看護婦 役
  • 不良番長 口から出まかせ(1970年)
  • 谷岡ヤスジのメッタメタガキ道講座(1971年) - 永井シゲ子役
  • 喜劇 夜光族(1971年) - テツ子 役
  • あゝ声なき友(1972年)
  • 赤ちょうちん(1974年、日活) - 吉村クニ子 役
  • 悪名縄張り荒らし(1974年) - おしげ 役
  • あばよダチ公(1974年) - 美津子 役
  • 蔵王絶唱(1974年) - 時田いま子 役
  • 炎の肖像(1974年) - 食堂の女 役
  • 告訴せず(1975年、東宝) - 木谷春子 役
  • まむしと青大将(1975年) - 松川きく 役
  • ザ・ドリフターズのカモだ!御用だ!(1975年) - とみ子 役
  • ピーターソンの鳥(1976年)
  • エデンの海(1976年、東宝) - お筆っあん 役
  • サチコの幸(1976年) - モモエ 役
  • 女教師(1977年、日活) - 横山百合子 役
  • あすも夕やけ(1977年) - 松男大杉男の母 役
  • はなれ瞽女おりん(1977年) - 一瀬たま 役
  • ワニと鸚鵡とオットセイ(1977年、松竹) - メリー 役
  • トラック野郎・突撃一番星(1978年、東映) - 石部スミ 役
  • 総長の首(1979年)
  • 金田一耕助の冒険(1979年) - たね 役
  • 神様のくれた赤ん坊(1979年) - 子供を連れてくる女 役
  • ツィゴイネルワイゼン(1980年) - キミ 役
  • 看護婦のオヤジがんばる(1980年) - おさと姿 役
  • 土佐の一本釣り(1980年) - ふき 役
  • 帰ってきた若大将(1981年) - ともえ 役
  • 野菊の墓(1981年) - お増 役
  • 転校生(1982年、松竹) - 斉藤直子 役
  • 刑事物語(1982年、東宝) - 矢代スミ刑事課庶務 役
  • 三等高校生(1982年) - 竹久みち子 役
  • 天城越え(1983年、松竹) - 土谷良作の妻 役
  • ふるさと(1983年) - ヨシ 役
  • クララ白書・少女隊PHOON(1985年) - ミスター・アン 役
  • カポネ大いに泣く(1985年) - 立川仙枝 役
  • さびしんぼう(1985年、東宝) - 雨野テルエ 役
  • 夢千代日記(1985年、東映) - 菊奴 役
  • 俺たちの行進曲(1985年) ※劇場未公開
  • 玄海つれづれ節(1986年)
  • 春駒のうた(1986年) - おさと姿 役
  • 郷愁(1988年) - 上岡ミネ 役
  • つる -鶴-(1988年、東宝) - 由良 役
  • 風の又三郎 ガラスのマント(1989年)
  • ドンマイ(1990年) - ハナコ 役
  • 大誘拐 〜Rainbow kids〜(1991年、東宝) - 中村くら 役
  • リトル・シンドバッド 小さな冒険者たち(1991年) - 美知子の母 役
  • 戦争と青春(1991年) - 小野木悦子 役
  • いつかギラギラする日(1992年) - 井村の女房 役
  • ザ・中学教師(1992年) - 竹田安子 役
  • 夢の女(1993年) - お松 役
  • REX 恐竜物語(1993年) - CFガール 役
  • さくら(1994年) - ふみ 役
  • RAMPO(1994年) - 女中頭 / 根津界隈の主婦 役
  • 時の輝き(1995年、松竹) - 永島 役
  • 三たびの海峡(1995年) - ハルモニ 役
  • 微笑みを抱きしめて(1996年) - 長野淑子 役
  • 美味しんぼ(1996年、松竹) - トメ 役
  • 恋と花火と観覧車(1997年) - 三田さなえ 役
  • 必殺始末人(1997年、松竹) - おとら 役
  • マグニチュード(1997年)
  • 39 刑法第三十九条(1999年、松竹) - 長村時雨 役
  • ざわざわ下北沢(2000年) - 九四郎のファンの女性 役
  • 東京マリーゴールド(2001年) - 酒井律子 役
  • DRUG(2001年) - 黒川大家 役
  • ダンボールハウスガール(2001年) - 黒川大家 役
  • ピストルオペラ(2001年、松竹) - りん 役
  • リターナー(2002年、東宝) - 謝 役
  • 命(2002年、東映) - 美里の母 役
  • 夜を賭けて(2002年) - 高山フネ 役
  • 半落ち(2004年、東映) - 島村康子 役
  • 下妻物語(2004年、東宝) - 桃子の祖母 役
  • ほたるの星(2004年、角川映画) - 橋本校長 役
  • IZO(2004年) - イゾーの母親 役
  • チェケラッチョ!!(2006年、東宝) - 南風原ちさ 役
  • 赤い鯨と白い蛇(2006年) - 大原美土里 役
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2007年) - オカン 役
  • サイドカーに犬(2007年) - 増田トメノ 役
  • 歩いても 歩いても(2008年) - 横山とし子 役
  • 宮城野(2008年) - 女将 役
  • 悪人(2010年) - 清水房江 役
  • ゴースト もういちど抱きしめたい(2010年) - 運天五月 役
  • 大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇(2011年) - 占い師 役
  • 奇跡(2011年、ギャガ) - 大迫秀子 役
  • 朱花の月(2011年) - 拓未の母 役
  • わが母の記(2012年) - 伊上八重 役
  • ツナグ(2012年) - 渋谷アイ子 役
  • 約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯(2013年) - 奥西タツノ 役
  • そして父になる(2013年)- 石関里子 役
  • 神宮希林 わたしの神様(2014年)*本人に密着のドキュメンタリー映画
  • 駆込み女と駆出し男(2015年) - 三代目柏屋源兵衛 役
  • あん(2015年) - 主演・徳江 役
  • 海街diary(2015年)- 菊池史代 役
  • 海よりもまだ深く(2016年) - 淑子 役
  • 人生フルーツ(2016年) - ナレーション ※ ドキュメンタリー映画
  • 光(2017年) - 音声ガイドナレーション
  • モリのいる場所(2018年) - 熊谷秀子 役
  • 万引き家族(2018年) - 柴田初枝 役
  • 日日是好日(2018年) - 武田先生 役
  • エリカ38(2019年)

劇場アニメ

  • ジャックと豆の木(1974年) - ノワール夫人 役
  • 龍の子太郎(1979年) - 山姥 役
  • 蓮如物語(1998年) - シズ 役
  • ブレイブ・ストーリー(2006年) - オンバ 役
  • 借りぐらしのアリエッティ(2010年) - ハル役

テレビ番組

  • 日本語歳時記・大希林(NHK)
  • 23時ショー(NETテレビ(現:テレビ朝日)系)司会
  • NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体II 脳と心(NHK)
  • NHKスペシャル 病の起源(1)睡眠時無呼吸症 〜石器が生んだ病〜(NHK)
  • 温故希林〜樹木希林の骨董珍道中(NHK BSプレミアム)
    • 温故希林〜樹木希林の骨董珍道中 日本篇(全4回、2011年)
    • 温故希林〜樹木希林の骨董珍道中 韓国篇(全3回、2012年)
    • 温故希林〜樹木希林の骨董珍道中 台湾篇(全3回、2013年)
  • NHKスペシャル あなたは未来をどこまで知りたいですか〜運命の遺伝子〜(2013年7月7日、NHK総合)
  • 神宮希林(東海テレビ、2013年11月3日) - 東海テレビ開局55周年記念番組
  • 戦後70年 樹木希林ドキュメンタリーの旅(東海テレビ、2015年8月8日・10日・12日・13日・14日・15日)
  • 直撃!シンソウ坂上西城秀樹さん追悼特集(2018年5月24日、フジテレビ) - ナレーション
  • ザ・ノンフィクション「転がる魂 内田裕也」(フジテレビ、2018年7月29日・8月5日) - ナレーション
  • “樹木希林”を生きる(2018年9月26日、NHK総合)

ラジオドラマ

  • 神田・神保町 レコード屋のおかみさん(2017年) - 放送文化基金賞(第44回優秀賞)

広告

  • 興和新薬 キャベジンコーワ『宮城県・白沢編』(1972年、悠木千帆の芸名で、森繁久彌と共演)
  • ピップフジモト「ピップエレキバン」(1979年 - 1995年)
  • 富士フイルム
    • 「フジカラー」(1980年 - 2013年、2015年 - )岸本加世子田中麗奈長瀬智也堀北真希らと共演。
    • 「PHOTO IS」キャンペーン(2006年)少女時代の家族写真と共に内田とのツーショット写真を披露。
  • エステ de ミロード
  • フットワークエクスプレス(現トールエクスプレスジャパン)(岸部一徳と共演)
  • TTNet 東京電話(寺内貫太郎一家を再現)
  • 味の素 『ほんだし』(田中麗奈と共演)
  • 洋服の青山(三浦友和と共演)
  • NICOSカード(田村正和と共演)
  • ぺんてる 『筆ペン』
  • 三菱自動車 『トッポBJ』(香取慎吾と共演)
  • キリンビバレッジ 『キリンオレンジ』
  • アサヒビール 『ファーストレディ』
  • ミツカン 『金のつぶ』
  • リクルート 「ゼクシィ」(2011年)夫の内田裕也との共演
  • 第一三共 「認知症治療」
  • ソフトバンクモバイル 白戸家シリーズ
  • 宝島社
    • 企業CM「死ぬときぐらい好きにさせてよ」(2016年) - 第33回読売広告大賞グランプリ受賞
    • 企業CM「サヨナラ、地球さん。」(2018年10月)
  • 三井不動産リアルティ「三井のリハウス」(2016年8月 - )
  • そごう・西武「アドバンストモード」プロジェクトアイコン(2016年9月 - )
  • マスターカード「pricelessを選ぼう。」キャンペーン(2017年6月 - )

レコード・CD

  • お化けのロック(1977年、TBS「ムー」劇中歌、郷ひろみとのデュエット)
  • 林檎殺人事件(1978年、TBS「ムー一族」劇中歌、郷ひろみとのデュエット)
  • 2人のすべて(1995年、TBS「輝け隣太郎」主題歌、唐沢寿明とのデュエット。

受賞歴

対象作品
1986年日本女性放送者懇談会賞
2005年第37回芸術選奨文部大臣賞『はね駒』
2005年第26回ヨコハマ映画祭助演女優賞『半落ち』
2005年第28回日本アカデミー賞優秀助演女優賞『半落ち』
2007年第31回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
2007年第20回日刊スポーツ映画大賞助演女優賞『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
2008年紫綬褒章
2009年第30回ナント三大陸映画祭最優秀女優賞『歩いても 歩いても』
2009年第33回報知映画賞最優秀助演女優賞『歩いても 歩いても』
2009年第51回ブルーリボン賞助演女優賞『歩いても 歩いても』
2009年第82回キネマ旬報ベスト・テン助演女優賞『歩いても 歩いても』
2009年第32回日本アカデミー賞優秀助演女優賞『歩いても 歩いても』
2011年第34回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞『悪人』
2012年第4回TAMA映画賞最優秀女優賞『わが母の記』
2012年第25回日刊スポーツ映画大賞助演女優賞『わが母の記』『ツナグ』
2013年第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞『わが母の記』
2014年旭日小綬章
2015年第28回東京国際映画祭 ARIGATO賞
2015年山路ふみ子映画賞女優賞『あん』
2015年第7回TAMA映画賞 最優秀女優『あん』『駆込み女と駆出し男』『海街diary』
2015年第40回報知映画賞 主演女優賞『あん』
2016年第37回ヨコハマ映画祭 特別大賞『あん』
2016年第39回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞『あん』
2016年第9回アジア太平洋スクリーンアワード 女優賞『あん』
2016年第37回ヨコハマ映画祭 特別大賞
2016年第42回放送文化基金賞・演技賞 『いとの森の家』
2016年第10回アジア・フィルム・アワード・特別功労賞
2017年第26回日本映画批評家大賞・ダイヤモンド大賞(淀川長治賞)
2018年第12回ジャパン・カッツ カット・アバブ賞『モリのいる場所』
2018年なら国際映画祭特別功労賞
2018年第43回報知映画賞 助演女優賞『モリのいる場所』『万引き家族』『日日是好日』

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/11/28 18:58 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 樹木希林
  • 樹木希林の作品
  • 樹木希林の受賞歴
  • 樹木希林の写真・画像
  • 樹木希林の動画
  • 樹木希林の関連記事
  • 樹木希林のDVD
  • 樹木希林のWikipedia
  • 樹木希林の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi