エマニュエル・ベルコ

エマニュエル・ベルコ
英語表記
Emmanuelle Bercot
誕生日
1967年11月6日
出身
フランス/パリ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

仏パリ出身。フランス国立映像音響芸術学院で監督技術を学ぶ。女優として「ニコラ」(98)や「今日から始まる」(99)などに出演した後、「なぜ彼女は愛しすぎたのか」(01)で長編映画監督デビュー。脚本と主演も務めた同作はカンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品された。オムニバス映画「プレイヤー」(12)の1作でメガホンをとり、続く監督作「ミス・ブルターニュの恋」(13)と「太陽のめざめ」(15)では名優カトリーヌ・ドヌーブを主演に起用。並行して女優としても腕を磨き、バンサン・カッセルと大人の恋愛劇を演じた「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」(15)」でカンヌ国際映画祭の女優賞を受賞した。「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」(19)ではカトリーヌ・ドヌーブ演じる一家の母の長女役を、「恋する遊園地」(19)では新鋭ノエミ・メルラン演じる主人公の母役を務めている。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

バハールの涙恋する遊園地スクールズ・アウトラ・ラ・ランド嘘を愛する女ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりからブレス しあわせの呼吸ウエスト・サイド物語劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。 スペイン編不実な女と官能詩人

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連作品(映画)

エマニュエル・ベルコの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

エマニュエル・ベルコの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

エマニュエル・ベルコの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

エマニュエル・ベルコの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

エマニュエル・ベルコの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「エマニュエル・ベルコ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る