ウルスラ・アンドレス

ウルスラ・アンドレス
英語表記
Ursula Andress
誕生日
1936年3月19日
出身
スイス/ベルン

スイス・ベルン州出身。両親はドイツ人。イタリア映画に端役で出演した後、米ハリウッドに渡って57年に俳優ジョン・デレクと結婚。62年、「007」シリーズの1作目となった「007は殺しの番号」にボンドガール(ハニー・ライダー役)として出演。抜群のプロポーションが映える白いビキニ姿で一躍有名になり、後のボンドガールのイメージにも大きく影響を与えた。翌63年には、「テキサスの四人」でフランク・シナトラ、「アカプルコの海」でエルビス・プレスリーと共演。その他、「何かいいことないか子猫チャン」(65)や「ブルー・マックス」(66)、「007」シリーズのパロディ「007 カジノ・ロワイヤル」(67)などに出演した。66年にデレクと離婚してから多くの浮名を流し、「タイタンの戦い」(81)の共演者ハリー・ハムリンとの間に1男もうけたが再婚はしていない。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ラ・ラ・ランド美女と野獣プラダを着た悪魔嘘を愛する女きみに読む物語きっと、うまくいく(500)日のサマートップガンブルックリンMr.&Mrs.スミス

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

ウルスラ・アンドレスの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

ウルスラ・アンドレスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ウルスラ・アンドレスの関連記事をもっと見る