ウィリアム・ピーターセン

ウィリアム・ピーターセン
英語表記
William Petersen
誕生日
1953年2月21日
出身
アメリカ/イリノイ州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米アイダホ州立大学時代に演劇に目覚め、スペインで演技を学ぶ。帰国後、シカゴで舞台俳優として活動を始め、名門劇団「ステッペンウルフ」の公演にも参加する。81年、マイケル・マン監督の「ザ・クラッカー 真夜中のアウトロー」でスクリーンデビュー。舞台「欲望という名の電車」でのパフォーマンスがウィリアム・フリードキン監督の目に留まり、「L.A.大捜査線 狼たちの街」(85)の主演に抜てきされ、再びマン監督と組んだ「刑事グラハム 凍りついた欲望」(86)でも主演を務める。00年に放送が始まったTVシリーズ「CSI:科学捜査班」で、ラスベガス市警の科学捜査班主任ギル・グリッソム役を演じ、人気を築く。

関連作品(映画)

ウィリアム・ピーターセンの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ウィリアム・ピーターセンの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

関連動画・予告編

ウィリアム・ピーターセンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ウィリアム・ピーターセンの関連記事をもっと見る