eiga.com
狼少女狼少女
狼少女狼少女
狼少女狼少女
top最新情報作品紹介スタッフ&キャスト予告編
2006年1月27日 キネカ大森にて初日舞台挨拶決定!
1/28(土)10:15の回上映後、深川栄洋監督、大野真緒ちゃん、増田怜奈ちゃん他来場予定。
当日の「狼少女」10:15と12:20の上映回をご鑑賞のお客様が対象となります。

※詳しくは、キネカ大森 TEL:03-3762-6000 または 「キネカ大森」公式サイト まで。

2006年1月11日 満員御礼! 監督&出演者で舞台挨拶をしました。
売店に立つ増田怜奈さん、大野真緒さんら。
1月8日に行ったモーニングショーでは、上映のあとに舞台挨拶を行いました。
深川監督と出演者の大野真緒さん、増田怜奈さん、萩原和佳奈さん、東郷雅広くん、広野健至くんのみなさんが駆けつけてくれました。満員
になったお客さんを前に、撮影の時の裏話や思い出を話してくれたみんなは、そのあと映画館の売店でお手伝いしてくれました。

いよいよモーニングショーも15日(日)を残すのみ。
もちろん監督をはじめ出演者の方々もたくさん来場する予定です。
当日は大変な混雑が予想されますので、お早めにお越し下さい。

2006年1月6日 ご好評につき拡大公開が決定しました!
1月28日(土)から2月10日(金)まで、キネカ大森にて限定ロードショーが決定しました。

詳しくは、キネカ大森(TEL:03-3762-6000)まで、お問い合わせください。

公式サイト : キネカ大森

2005年12月12日 ご家族でお楽しみいただけるモーニングショーでも、各日とも舞台挨拶を実施します!
12/25(日)・1/8(日)・1/15(日)は、限定モーニングショー(朝 9:30~11:20)を開催します。(予定)

上記3回ともモーニングショー上映後には、深川監督・鈴木達也くん・大野真緒ちゃん・増田怜奈ちゃん他出演者による舞台挨拶があります。
劇場内の「おもひで玩具販売所」では、パンフレット・ポスターなどをはじめ懐かしいグッズも販売中!
舞台挨拶終了後には、小さな名優達も「おもひで玩具販売所」にてお客様をお待ちしております。是非お立ち寄り下さい!

年末年始(12/31~1/3)休映。劇場地図等の詳細は、「テアトル新宿」公式サイトまで

2005年12月1日 初日舞台挨拶に、利重剛さんも来場決定!
12月3日(土)の初日舞台挨拶に、深川栄洋監督、鈴木達也、大野真緒、増田怜奈の3人の子役たちに加え、利重剛さんが来場されることが決定しました!
いよいよ公開は明後日から。ご来場を心よりお待ちしております。

[日時] 12月3日(土) 21:20の回上映前
[会場] テアトル新宿

2005年11月25日 深川監督、公式ブログをスタート!
深川栄洋監督が、ブログを始めました!
「狼少女」のことも、表の話から裏の話までいろいろ飛び出るかもしれませんので、是非チェックしてください。

ジャンピング・ニー深川栄洋のふらいんぐ日記

2005年11月25日 フジテレビCS721&739「男おばさん特盛」に、深川監督&大野真緒ちゃん出演!
収録後に記念撮影をして頂きました。
フジテレビの軽部真一&笠井信輔両アナウンサーがMCを務める超人気番組「男おばさん特盛」。
この番組に、深川監督と主演の大野真緒ちゃんが出演します。
軽部アナ&笠井アナの絶妙なトークと照れ気味の監督&真緒ちゃんの初々しい姿を是非ご覧下さい!

[日時] 12月1日(木) 早朝6:40~7:00 (フジテレビ739)※CS放送
午後14:40~15:00 (フジテレビ721)※CS放送

※他にもリピート放送予定。
詳しくは、フジテレビ「男おばさん特盛」ホームページにて。

2005年11月9日 舞台挨拶&モーニングショー決定!および年末年始休映情報
12月3日(土) 初日舞台挨拶決定!!
深川栄洋監督に加え、鈴木達也、大野真緒、増田怜奈の3人の子役たちが舞台挨拶を行います。
時間は21時20分の上映前です。
東京国際映画祭でもひときわ人気を集めた3人に、みなさんも是非会いに来ませんか?
ご来場を心よりお待ちしております。

限定モーニングショー決定!!
連日21時20分よりの上映に加え、12月25日(日)、1月8日(日)、1月15日(日)の各日は
朝9時30分より1回、追加上映されることが決定!!
また、上記3回分モーニングショーの上映前には、出演者による舞台挨拶あるいはトークショーなどのイベントが予定されております。
朝の上映なので、親子でお楽しみ頂けます。この機会に是非お子様とご一緒にご来場下さい!
詳細はまたこちらのHPにてアップいたします。
乞うご期待!

年末年始の休映のお知らせ
12月31日(土)~1月3日(火)の4日間は、年末年始のためレイトショー上映いたしません。ご了承下さい。

2005年10月25日 「第18回東京国際映画祭」レポート
照れくさそうに歩く3人の子役たちと深川監督。
(左から)鈴木達也、増田怜奈、大野真緒、深川栄洋監督
10月22日、東京国際映画祭でのレッドカーペットイベントに、深川監督と、鈴木達也、大野真緒、増田怜奈の子役3人が登場しました。

続く10月24日。上映前に、舞台挨拶を実施しました。

深川監督
「お忙しいところ、この『狼少女』の上映に来ていただいてありがとうございます。監督の深川です。初めてつくったこういう風な長編映画をこういう晴れがましい舞台で皆様の前にお届けすることができて、すごく感謝しています。ここに今日来られなかったキャストの方々、あと、僕たちを支えてくれたスタッフにとても感謝しています。それらを代表して、今日この日を迎えることができて、お礼を言いたい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます」

鈴木達也
「大田明役の鈴木達也です。観に来てくれて、ありがとうございました。僕、今、すごい緊張しているんですけど、いっぱい人が来てくれてすごいうれしいです。ありがとうございました」

増田怜奈
「小室秀子役の増田怜奈です。観に来てくれて、ありがとうございます。『狼少女』は面白い映画なので、是非観てください」

大野真緒
「今回、手塚留美子役をやらせていただきました大野真緒です。今日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。すごくあったかい映画なので、是非観てください」

―― 今回の映画で一番難しかったことは何ですか?


鈴木「僕は大田明役と、ボーッとしているところとかキャラが似ていてやりやすかったんですけど、夜のシーンが多くて、外に出て倒れたり、出かけたり、家出したり、寒いシーンとかもいっぱいあって…」
深川「あんまり言わない方が…」(場内爆笑)
鈴木「あ……そういうシーンが難しかったです」

―― 一番楽しかったことは何ですか?

増田「楽しかったことは、秀子の家でお母さん役の手塚理美さんが、にんじんでお花型を切る方法を教えてくれたことです」

―― 同じく一番楽しかったことは?

大野「やっぱり友達がいっぱい増えたことです。本当の学校と撮影で通っていた茨城の学校が、どっちが本当の学校かわからないくらい仲良くさせてもらったので、いい思い出になりました」

<上映後のティーチ・インの模様は、近日掲載いたします。お楽しみに>

2005年10月12日 「第18回東京国際映画祭 日本映画・ある視点」公式参加
10月22日(土) 16:00 オープニング・レッドカーペット
10月24日(月) 18:30開演 会場:ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen5
※映画上映前に子役3人(鈴木達也、大野真緒、増田怜奈)及び深川栄洋監督の舞台挨拶、上映後に深川監督のティーチ・インを予定しています。
10月27日(木) 10:30開演 会場:ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズ Screen5
※上映後に深川監督のティーチ・インを予定しています。

第18回東京国際映画祭公式サイト→http://www.tiff-jp.net/

2005年10月6日 前売り券絶賛発売中!
特別鑑賞券¥1400(税込)(当日一般¥1800のところ)

テアトル新宿でお買い上げのお客様にはオリジナル千社札付き
「昭和おもひで自転車」フィギア(大きさ約7cm四方)を先着100名様限定でプレゼントいたします。


2005年10月6日 「狼少女」公式サイトがオープンしました。
今後も最新情報を随時掲載していきます。お楽しみに!
(C)2005『狼少女』フィルムパートナーズ