「トップガン マーヴェリック」北米興収歴代7位に

2022年8月8日 16:00

「トップガン マーヴェリック」
「トップガン マーヴェリック」

トップガン マーヴェリック」(ジョセフ・コジンスキー監督)の北米興収が6億6200万ドルに到達し、「タイタニック」の6億5936万ドルを抜いて北米興収歴代7位となった。

タイタニック」の北米興収は、3D版など数回にわたって行われた再上映を合わせた累計となり、1997年の初回上映のみの北米興収は6億70万ドルだった。

トップガン マーヴェリック」は、5月最後の月曜日にあたる戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)の祝日を含めた連休に封切られ、1億6050万ドルを記録。その後も10週間にわたりトップ5を維持している。主演のトム・クルーズにとって、オープニングの週末に1億ドルを突破した初めての映画であり、世界累計興収10億ドルを達成した最初の映画でもある。

熱烈な口コミとリピーターのおかげで、コロナ禍というハンデがありながら、北米興収歴代6位の「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」 (6億7881万ドル)にも手が届きそうな状態だ。

なお、北米興収歴代ランキングは以下の通り。(Box Office Mojoによる)

1位「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(9億3662万ドル)
2位「アベンジャーズ エンドゲーム」(8億5837万ドル)
3位「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」(8億473万ドル)
4位「アバター」(7億605万ドル)
5位「ブラックパンサー」(7億42万ドル)
6位「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」(6億7881万ドル)
7位「トップガン マーヴェリック」(6億6200万ドル)
8位「タイタニック」(6億5936万ドル)
9位「ジュラシック・ワールド」(6億5340万ドル)
10位「アベンジャーズ」(6億2335万ドル)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース