ブライス・ダラス・ハワード、リブート版「ナビゲイター」を監督

2021年10月4日 13:00

ブライス・ダラス・ハワード
ブライス・ダラス・ハワード

ジュラシック・ワールド」シリーズの女優ブライス・ダラス・ハワードが、1986年のディズニー映画「ナビゲイター」をリブートする新作で監督を務めることが決定した。新作はDisney+向けに製作され、ハワードはプロデュースも手がける。

グリース」「青い珊瑚礁(1980)」のランダル・クレイザーが監督、ジョーイ・クレイマーサラ・ジェシカ・パーカーベロニカ・カートライトが出演した「ナビゲイター」は、1978年のフロリダに住む12歳の少年が、8年後の未来にタイムトラベルして宇宙船を発見するというSFファンタジー。米Deadlineによれば、ハワードが監督するリブート版は主人公が女性になるとのことで、年齢の設定などは明らかになっていない。

ハワードは、Disney+の人気ドラマ「マンダロリアン」シーズン1の第4話、シーズン2の第3話で監督を務めている。また、スピンオフとなるボバ・フェットが主人公の新ドラマ「ボバ・フェット The Book of Boba Fett」でも監督を務めることが決まっている。

ハワードの女優としての代表作は「ヴィレッジ」「スパイダーマン3」「ターミネーター4」「ヘルプ 心がつなぐストーリー」「ロケットマン」など。現在は、マシュー・ボーン監督の新作スパイアクション「Argylle(原題)」の撮影に入っている。ハワードとクリス・プラットが主演する米ユニバーサル・ピクチャーズの新作「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」(コリン・トレボロウ監督)は、2022年6月10日から全米公開の予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ナビゲイター(吹替版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン