ジェイソン・ステイサム×ガイ・リッチー16年ぶりタッグの犯罪アクション「キャッシュトラック」10月8日公開

2021年7月30日 18:00

ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチー監督が16年ぶりにタッグ
ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチー監督が16年ぶりにタッグ

ジェイソン・ステイサムガイ・リッチー監督が16年ぶりにタッグを組んだクライム・アクション「WRATH OF MAN」が、「キャッシュトラック」の邦題で10月8日から全国公開されることが決定した。

エクスペンダブルズ」「ワイルド・スピード」シリーズなど、今やハリウッドを代表するアクションスターとなったステイサム。ステイサムのデビュー作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」以来、「スナッチ」「リボルバー」と共に作品を製作してきた盟友リッチー監督が「シャーロック・ホームズ」「アラジン」などハリウッド大作を経て16年ぶりにステイサムとのコンビを復活させた。

ステイサムが今作で挑んだのは目的のために手段を選ばない謎多きキャラクター。フランス映画「ブルー・レクイエム」を下敷きにステイサムのアクションと、謎の男と大金強奪計画が絡み合うリッチー監督の構成の妙を楽しめる。ホルト・マッキャラニージェフリー・ドノバンスコット・イーストウッドジョシュ・ハートネットら豪華俳優陣が共演している。

画像2

LAにある現金輸送専門の警備会社フォルティコ・セキュリティ社。現金輸送車/キャッシュトラックを運転するのは、厳しい試験をくぐり抜けた強者の警備員たち。そこに雇われたのは、新人パトリック・ヒル(ステイサム)、通称“H”。試験をぎりぎりで合格した彼は周りから特に気に留められる存在ではなかった。しかし、彼の乗ったトラックが強盗に襲われた時、驚くほど高い戦闘スキルでそれを阻止する。さらには、再びHの乗るトラックが強盗に襲われると、彼の顔を見た犯人たちはなぜか金も奪わずに逃げてしまう。周囲が疑心暗鬼に陥る中、全米で最も現金が動く日“ブラック・フライデー”にフォルティコ・セキュリティ社に集まる大金を狙う強奪計画が進行していた。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ハロウィンⅡ
  • 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
  • クラウン
  • CAGE ケージ
  • Mr.タスク
  • バニー・ザ・キラー
  • 道化死てるぜ!
  • アメリカン・バーガー
  • サウスバウンド
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com