クローネンバーグ新作SFにビゴ・モーテンセン、レア・セドゥー、クリステン・スチュワート

2021年5月12日 11:00

個性あふれるキャストが結集
個性あふれるキャストが結集

デビッド・クローネンバーグ監督が脚本を兼ねる新作SFスリラー「Crimes of the Future(原題)」が8月、ギリシャのアテネでクランクインすることがわかった。クローネンバーグ作品常連のビゴ・モーテンセンと、レア・セドゥークリステン・スチュワートが共演する。

米ハリウッド・レポーターによれば、本作はクローネンバーグが1999年の「イグジステンズ」以来、久々に自ら書き下ろしたオリジナル脚本。人工物に囲まれた近未来、人類が生物学的な本来の性質から変容する“進化シンドローム”が加速するなかで、これに便乗した人気パフォーマンスアーティストのサウル・テンサーは、体内に新たな臓器を持つことになる。パートナーのカプリスとともに、テンサーはこの臓器を摘出する過程をリアルタイムで中継し、フォロワーたちを魅了するが、さらに衝撃的な作品を生み出すため苦悩することになるというストーリーのようだ。

クローネンバーグは、70年に同名タイトルのSF映画「クライム・オブ・ザ・フューチャー 未来犯罪の確立(Crimes of the Future)」を発表しており、新作については「未来のことでまだ解決していない問題があるんだ」と語っている。ちなみに、モーテンセンは「イースタン・プロミス」「ヒストリー・オブ・バイオレンス」などに続き、クローネンバーグとは今回が4度目のタッグ。また、同じく4度目のコラボレートとなるロバート・ラントス(「イースタン・プロミス」「イグジステンズ」「クラッシュ(1996)」)がプロデュースする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 北野誠のおまえら行くな。 ボクらは心霊探偵団 怪異大作戦
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅰ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅱ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅲ
  • 血の祝祭日
  • 2000人の狂人
  • カラー・ミー・ブラッド・レッド
  • 血の魔術師
  • ゴア・ゴア・ガールズ
  • ゴッドファーザー・オブ・ゴア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 米ディズニーランド、年間パスポートを新サービスに移行

    1

    米ディズニーランド、年間パスポートを新サービスに移行

    2021年6月23日 08:00
  2. 報道では映し出せない菅首相の素顔に迫る 「新聞記者」プロデューサーによる政治ドキュメント「パンケーキを毒見する」予告

    2

    報道では映し出せない菅首相の素顔に迫る 「新聞記者」プロデューサーによる政治ドキュメント「パンケーキを毒見する」予告

    2021年6月23日 09:00
  3. 「ゴジラvsコング」が「クワイエット・プレイス」続編に続きコロナ禍で北米興収1億ドル超え

    3

    「ゴジラvsコング」が「クワイエット・プレイス」続編に続きコロナ禍で北米興収1億ドル超え

    2021年6月23日 13:00
  4. 「花咲くいろは」から生まれた「湯涌ぼんぼり祭り」10年を振り返る書籍発売

    4

    「花咲くいろは」から生まれた「湯涌ぼんぼり祭り」10年を振り返る書籍発売

    2021年6月23日 07:00
  5. スピルバーグとNetflixが関係改善へ パートナー契約で配信向け映画をNetflixに提供

    5

    スピルバーグとNetflixが関係改善へ パートナー契約で配信向け映画をNetflixに提供

    2021年6月23日 11:00

今週