クリステン・スチュワート、ダイアナ妃描く新作に主演

2020年6月20日 12:00

ダイアナ妃(右)を演じるクリステン・スチュワート
ダイアナ妃(右)を演じるクリステン・スチュワート

[映画.com ニュース] 「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」のパブロ・ラライン監督が手がける新作「Spencer(原題)」に、クリステン・スチュワートが主演することがわかった。スチュワートは1997年に自動車事故で死去したダイアナ元英皇太子妃を演じる。

米Deadlineによれば、本作は90年代初めに、チャールズ皇太子との結婚が破綻していることを受け入れ、離婚を決意したダイアナ妃が、英ノーフォークのサンドリンガム・ハウスで過ごした最後のクリスマスホリデーの3日間を描く。

イースタン・プロミス」「蜘蛛の巣を払う女」のスティーブン・ナイトが脚本を執筆。ラライン監督、フアン・デ・ディオス・ララインヨナス・ドルンバッハヤニーネ・ヤツコフスキーポール・ウェブスターがプロデュースする。

子役出身のスチュワートは、大ヒットした映画「トワイライト」シリーズで世界から注目されるアイドル的な人気女優となった。プライベートの恋愛騒動が報じられた後に自身のイメージを大胆に変革し、近年では「アクトレス 女たちの舞台」「パーソナル・ショッパー」「チャーリーズ・エンジェル」など、規模やジャンルを問わず野心的な作品に挑戦している。ラライン監督はスチュワートについて、「すごく謎めいていて繊細で、でも実のところ芯がとても強い。彼女が兼ね備えているこうした要素が、起用を決めるきっかけになった」と語っている。

「Spencer(原題)」は、2021年初頭にクランクインが予定されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    1

    戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    2020年8月9日 10:00
  2. 特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2

    特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2020年8月9日 08:00
  3. 【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    3

    【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    2020年8月9日 12:00
  4. 「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    4

    「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    2020年8月9日 19:00
  5. ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    5

    ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    2020年8月9日 17:00

今週