リーアム・ニーソン、コメディ俳優に転向?リブート版「裸の銃を持つ男」に主演か

2021年1月30日 12:00

リーアム・ニーソン
リーアム・ニーソン

96時間」(2008)を機にアクション俳優としての才能を開花させた演技派俳優リーアム・ニーソンが、コメディ俳優に転向するかもしれない。

ニーソン主演の新作映画「マークスマン(原題)」のプロモーションで米ピープルの取材を受けたニーソンは、「最近、セス・マクファーレン(「テッド」)とパラマウント・スタジオから『裸の銃(ガン)を持つ男』シリーズのリブートを持ちかけられた」と衝撃の告白をした。

裸の銃(ガン)を持つ男」(1998)は、デビッド&ジェリー・ザッカー兄弟によるテレビドラマ「フライング・コップ」の映画化で、故レスリー・ニールセンさんが演じる中年刑事フランク・ドレビンが巻き起こす騒動を描いたコメディ。刑事ドラマをパロディ化した作りと、ギャグの多さから人気を博し、「裸の銃を持つ男 PART2 1/2」(91)、「裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱」(94)が製作されている。

2010年に84歳で他界したニールセンさんも、かつてはシリアス俳優として活動していたが、「裸の銃(ガン)を持つ男」のクリエイター陣が手がけた「フライングハイ」(1980)でコメディ映画に初挑戦し、新たな領域を切り開いた経緯がある。そのため、ニーソンがその後任を務めるのは理にかなっているともいえる。

ニーソン自身は、リブート版「裸の銃(ガン)を持つ男」に出演することで、「キャリアを葬ってしまうか、新しい方向にいくのかわからない」とコメント。現時点では、まだ正式に出演が決定したわけではないという。

なお、アクション映画に関しては、そろそろ引退を考えているようで、「今年でもう69歳になる。待機作があと2つあるが、それで終わりになるだろう。歩行器つきでも構わないのなら、続けることはできるが(笑)」と語っている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
テッド(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 相葉雅紀、TBSドラマ初主演! 石井ふく子プロデューサーの新作は“故・橋田壽賀子さんに捧げる物語”

    1

    相葉雅紀、TBSドラマ初主演! 石井ふく子プロデューサーの新作は“故・橋田壽賀子さんに捧げる物語”

    2023年1月29日 04:00
  2. 「久保さんは僕を許さない」7話以降が放送延期 4月に1話からあらためて放送

    2

    「久保さんは僕を許さない」7話以降が放送延期 4月に1話からあらためて放送

    2023年1月29日 06:00
  3. 【「イニシェリン島の精霊」評論】友情の終焉をめぐる予測不能のドラマに、静かな陶酔と衝撃が身を貫く

    3

    【「イニシェリン島の精霊」評論】友情の終焉をめぐる予測不能のドラマに、静かな陶酔と衝撃が身を貫く

    2023年1月29日 14:00
  4. フランスのアカデミー賞、セザール賞ノミネート発表 DVやハラスメント疑惑の俳優、監督作が候補除外【パリ発コラム】

    4

    フランスのアカデミー賞、セザール賞ノミネート発表 DVやハラスメント疑惑の俳優、監督作が候補除外【パリ発コラム】

    2023年1月29日 10:00
  5. リブート版「ゴシップガール」シーズン2でキャンセル

    5

    リブート版「ゴシップガール」シーズン2でキャンセル

    2023年1月29日 16:00

今週