ジョー・ライト監督「シラノ」映画化にピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネットが主演

2020年8月10日 11:00

ピーター・ディンクレイジとヘイリー・ベネット
ピーター・ディンクレイジとヘイリー・ベネット

[映画.com ニュース] 「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」「つぐない」のジョー・ライト監督が、ミュージカル舞台「シラノ」を映画化することがわかった。ライト監督にとって初のミュージカル映画となる。

米Deadlineによれば、ライト監督の新作「シラノ(原題)」は、米MGMが獲得。「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミー賞俳優ピーター・ディンクレイジと、ライト監督のパートナーで「ガール・オン・ザ・トレイン」の女優ヘイリー・ベネットが、2018年の舞台と同じ役柄で出演する。また、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のベン・メンデルソーン、「アトランタ」のブライアン・タイリー・ヘンリーが共演する。

ミュージカル「シラノ」は、エドモン・ロスタンの名作「シラノ・ド・ベルジュラック」をもとに、ディンクレイジの妻で監督・脚本家・女優のエリカ・シュミットが舞台化した作品。17世紀にフランスに実在した剣客で詩人のシラノを主人公にした悲恋の物語で、醜い容姿を気にして愛する女性ロクサーヌに告白できないシラノが、ハンサムなクリスチャンからロクサーヌとの仲を取り持つよう頼まれる。18年に米コネチカットのテリス劇場の舞台でディンクレイジがシラノ役、ベネットがロクサーヌ役を演じ、ディンクレイジは19年のオフブロードウェイ公演にも主演した。

新作「シラノ(原題)」はシュミットが脚本を執筆し、グラミー受賞ロックバンド、ザ・ナショナルが舞台に引き続き音楽を担当する。英ワーキング・タイトルのティム・ビーバンエリック・フェルナーガイ・ヒーリーがプロデュースする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com