ノーラン祭り第3弾!「インセプション」IMAX&日本初となる4D版、8月14日から上映決定

2020年7月30日 08:00

「インセプション」IMAX本編の前には、「TENET テネット」のプロローグ(約6分)が上映
「インセプション」IMAX本編の前には、「TENET テネット」のプロローグ(約6分)が上映

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督作「インセプション」のIMAX版と4D版が、8月14日から上映されることがわかった。4D版での上映は、日本初となる。

斬新なアイデアや驚異的なビジュアルで傑作を放ち続け、本日7月30日に50歳の誕生日を迎えるノーラン監督の最新作「TENET テネット」が、9月18日に日本公開となる。同作の公開に加え、長編監督デビュー作「メメント」製作20周年を記念し、「ダークナイト」(上映中)と「ダンケルク」(7月31日公開)に続く“ノーラン祭り第3弾”を開催。上映作品に選ばれたのは、レオナルド・ディカプリオ渡辺謙ジョセフ・ゴードン=レビットら国際色豊かなキャストとともに、“夢の中の世界”を映像化した「インセプション」だ。

人が夢を見ている間に潜在意識の奥深くに入りこみ、貴重な情報を盗む技術にかけては世界最高の腕を誇るドム・コブ(ディカプリオ)。その特異な才能が重宝される一方で、国際指名手配され追われる身であるコブに、失った人生を取り戻す最大のチャンスが訪れる。それは、アイデアを相手の心に植え付けるという前代未聞のミッション「インセプション」だった。

パリの道が突然折り曲がり、ロサンゼルスの市街の真ん中を列車が走り抜け、物理の法則が崩壊した無重力の戦いが展開する――どんなことでも起こりうる夢の世界を、圧倒的なリアリティをもって描いた本作は、第83回アカデミー賞で作品賞を含む8部門にノミネートされ、4部門を制覇した。そして、公開10周年記念上映が予定されている全米に先駆け、日本ではIMAXデジタルリマスター版と4D版上映が実現。想像を超えた映画体験へと、観客を誘う。

インセプション」IMAX&4Dは、8月14日から上映。なおIMAX版本編の前には、「TENET テネット」のプロローグ(約6分)が上映される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 特捜部Q 檻の中の女
  • 特捜部Q キジ殺し
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • アンチクライスト
  • ニンフォマニアック vol.1
  • ニンフォマニアック vol.2
  • ボーグマン
  • 46億年の恋
  • スガラムルディの魔女
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com