【エミー賞ノミネート発表】Netflixが史上最多160ノミネートを獲得

2020年7月30日 14:00

エミー賞史上最多となる160ノミネートを獲得
エミー賞史上最多となる160ノミネートを獲得

[映画.com ニュース] 米テレビ界最高の栄誉とされる第72回プライムタイム・エミー賞のノミネート作品が発表された。

作品賞(リミテッドシリーズ部門)を含む最多26ノミネートを獲得したのは、アラン・ムーアデイブ・ギボンズによるグラフィックノベルの金字塔を、「LOST」のデイモン・リンデロフがドラマ化した「ウォッチメン」。原作をそのままなぞるのではなく、人種差別など現代社会が抱える問題に向き合ったシリアスな世界観がタイムリーだと評価された。

作品別のノミネート数では「マーベラス・ミセス・メイゼル」(20ノミネート)、「オザークへようこそ」(18ノミネート)、「キング・オブ・メディア」(18ノミネート)、「マンダロリアン」(15ノミネート)が続いている。

プラットフォーム別でみると、ストリーミング大手のNetflixがエミー賞史上最多となる160ノミネートを獲得(前回は118ノミネート)。過去20年間のうち19年でノミネート数トップを誇る米有料チャンネルHBOの107ノミネートに大きく差をつけた。

HBOは、社会現象を起こした大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が完結してしまったとはいえNetflixとの差は歴然で(前回は137ノミネートから30減少)、高品質でバラエティ豊かなドラマを連発するNetflixがエミー賞の新王者として君臨する可能性は高そうだ。

なお、第72回プライムタイム・エミー賞は、9月20日(現地時間)に全米放送予定。当初は例年通り米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで授賞式が行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、形式が大幅に変更となる模様だ。

主なノミネート結果は以下の通り。

<ドラマシリーズ部門>
■作品賞
「ベター・コール・ソール」(AMC)
「ザ・クラウン」(Netflix)
「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」(Hulu)
「キリング・イヴ Killing Eve」(BBCアメリカ)
「マンダロリアン」(Disney+)
「オザークへようこそ」(Netflix)
ストレンジャー・シングス 未知の世界」(Netflix)
「キング・オブ・メディア」(HBO)

■主演男優賞
ジェイソン・ベイトマン 「オザークへようこそ」
スターリング・K・ブラウン 「THIS IS US 36歳、これから」
スティーブ・カレル「ザ・モーニングショー」
ブライアン・コックス「キング・オブ・メディア」
ビリー・ポーター「POSE」
ジェレミー・ストロング「キング・オブ・メディア」

■主演女優賞
ジェニファー・アニストン「ザ・モーニングショー」
オリビア・コールマン「ザ・クラウン」
ジョディ・カマー「キリング・イヴ Killing Eve」
ローラ・リニー「オザークへようこそ」
サンドラ・オー「キリング・イヴ Killing Eve」
ゼンデイヤ「ユーフォリア EUPHORIA」

<コメディシリーズ部門>
■作品賞
「ラリーのミッドライフ★クライシス」(HBO)
「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」(Netflix)
「グッド・プレイス」(NBC)
「インセキュア」(HBO)
「コミンスキー・メソッド」(Netflix)
「マーベラス・ミセス・メイゼル」(Amazon)
「シッツ・クリーク」(Pop)
「What We Do In The Shadows」 (FX)

■主演男優賞
アンソニー・アンダーソン「ブラッキッシュ」
ドン・チードル「ブラックマンデー」
テッド・ダンソン「グッド・プレイス」
マイケル・ダグラス「コミンスキー・メソッド」
ユージーン・レビ「シッツ・クリーク」
ラミー・ユセフ「ラミー 自分探しの旅」

■主演女優賞
クリスティーナ・アップルゲート「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」
レイチェル・ブロスナハン 「マーベラス・ミセス・メイゼル」
リンダ・カーデリーニ「デッド・トゥ・ミー さようならの裏に」
トレーシー・エリス・ロス「ブラッキッシュ」
キャサリン・オハラ「シッツ・クリーク」
イッサ・レイ「インセキュア」

<リミテッドシリーズ/テレビムービー部門>
■リミテッドシリーズ作品賞
「リトル・ファイアー 彼女たちの秘密」(Hulu)
「Mrs. America」(FX on Hulu)
「アンビリーバブル たった1つの真実」(Netflix)
「アンオーソドックス」(Netflix)
ウォッチメン」(HBO)

■テレビムービー作品賞
アメリカの息子」(Netflix)
バッド・エデュケーション」(HBO)
「ドリー・パートンのハートフル・ソング」(Netflix)
エルカミーノ ブレイキング・バッド THE MOVIE」(Netflix)
アンブレイカブル・キミー・シュミット キミーVS教祖」(Netflix)

■主演男優賞
ジェレミー・アイアンズウォッチメン
ヒュー・ジャックマンバッド・エデュケーション
ポール・メスカル「ノーマル・ピープル」
ジェレミー・ポープ「ハリウッド」
マーク・ラファロ「アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」

■主演女優賞
ケイト・ブランシェット「Mrs. America」
シラ・ハース「アンオーソドックス」
レジーナ・キングウォッチメン
オクタビア・スペンサー「セルフメイドウーマン マダム・C.J.ウォーカーの場合」
ケリー・ワシントン「リトル・ファイアー 彼女たちの秘密」

<プラットフォーム別ノミネート数(カッコ内は前年)>
Netflix 160(118)
HBO 107(137)
NBC 47(58)
ABC 36(26)
FX 33(32)
Amazon 31(47)
Hulu 26 (20)
CBS 23(43)
Disney+ 19 (0)
Apple 18 (0)
Pop 16(4)
Fox 15 (18)
VH1 13(14)
BBCアメリカ 10(9)
コメディ・セントラル10(8)
Quibi 10 (0)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ザ・ウォード 監禁病棟
  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • エヴァリー
  • アメリカン・ドクターX
  • トランストリップ
  • EVA<エヴァ>
  • ドリームハウス
  • ルール6
  • オール・チアリーダーズ・ダイ
OSOREZONE

Powered by 映画.com