最低映画の祭典ラジー賞「キャッツ」が圧勝 セレモニーは新型コロナウイルスの影響で中止

2020年3月19日 10:00

セレモニーは中止に
セレモニーは中止に

[映画.com ニュース] 最低映画の祭典ラジー賞こと第40回ゴールデン・ラズベリー賞の結果が、3月16日(現地時間)に発表された。

ワースト作品賞に輝いたのは、大ヒット舞台ミュージカルを豪華キャストで実写映画化した「キャッツ」。最多9ノミネートですでに独走状態だった同作は作品賞のほか、ワースト助演男優(ジェームズ・コーデン)&女優賞(レベル・ウィルソン)、ワースト監督賞(トム・フーパ―)、ワースト脚本賞(トム・フーパーリー・ホール)、ワーストスクリーンコンボ賞(半ネコ人とでも呼ぶべき毛玉たちのあらゆるコンビ)の6部門を制し圧勝した。

キャッツ」に大差をつけられつつ、ワースト・リメイク/パクリ/続編賞と、今年新たに設けられた「人命軽視および公共物破損が目に余る作品賞」の2冠に輝いたのは、シルベスター・スタローン主演のシリーズ第5作「ランボー ラスト・ブラッド」。

また、ラジー賞名物の「名誉挽回賞(Razzie Redeemer Award)」は、ラップ界のゴッドファーザーと呼ばれたミュージシャン、コメディアン、映画プロデューサーの故ルディ・レイ・ムーアの伝記映画「ルディ・レイ・ムーア」でタイトルロールを熱演し、第77回ゴールデングローブ賞の主演男優賞(コメディ/ミュージカル)にノミネートを果たしたエディ・マーフィに贈られた。

ラジー賞授賞式は例年、アカデミー賞の前日に開催されるが、今年はアカデミー賞の日程が大幅に前倒しされたことで変更。当初は今週末に米ロサンゼルスで行われる予定だったが、新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるうなか、米疾病病対策センター(CDC)は感染拡大防止策として50人以上のイベントを今後8週間にわたり中止するよう勧告。授賞式もなく、公式サイト上で結果を発表するだけという寂しい展開になってしまった。

第40回ゴールデン・ラズベリー賞の受賞結果は以下の通り。

▽ワースト作品賞
キャッツ

▽ワースト男優賞
ジョン・トラボルタ(「The Fanatic(原題)」「ワイルド・レース」)

▽ワースト女優賞
ヒラリー・ダフ(「ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」)

▽ワースト助演男優賞
ジェームズ・コーデン(「キャッツ」)

▽ワースト助演女優賞
レベル・ウィルソン(「キャッツ」)

▽ワーストスクリーンコンボ賞
半ネコ人とでも呼ぶべき毛玉たちのあらゆるコンビ(「キャッツ」)

▽ワースト・リメイク/パクリ/続編賞
ランボー ラスト・ブラッド

▽ワースト監督賞
トム・フーパー(「キャッツ」)

▽ワースト脚本賞
トム・フーパーリー・ホール(「キャッツ」)

▽人命軽視および公共物破損が目に余る作品賞
ランボー ラスト・ブラッド

▽名誉挽回賞
エディ・マーフィ(「ルディ・レイ・ムーア」)

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • デス・バレット
  • プリズン・ランペイジ
  • マリオネット 私が殺された日
  • キラー・メイズ
  • 怪怪怪怪物!
  • 狼チャイルド
  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • アルカディア
OSOREZONE

Powered by 映画.com