リュウソウレッド演じる一ノ瀬颯「これからも戦隊をよろしく」と力強くアピール

2020年1月30日 15:00

これからも戦隊ものをよろしく!とアピール
これからも戦隊ものをよろしく!とアピール

[映画.com ニュース] 俳優の一ノ瀬颯が1月29日、東京・新宿バルト9で行われた主演作「劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」の完成披露試写会に出席。「ヒーローは何年経っても愛される不変の存在。これからも戦隊をよろしくお願いします」と力強くアピールしていた。

2019年3月から放送のスーパー戦隊43作目「騎士竜戦隊リュウソウジャー」と、前年放送の「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に登場する戦隊が集結する劇場版。「スーパー戦隊MOVIEパーティー」と題して、2月8日から「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」との2本立てで全国公開される。

完成披露試写会にはリュウソウレッドを演じる一ノ瀬をはじめ、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の出演者である網啓永、尾碕真花小原唯和岸田タツヤ兵頭功海、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」から伊藤あさひ濱正悟工藤遥結木滉星横山涼奥山かずさ元木聖也渡辺勝也監督が勢ぞろい。さらに3月から放送される「魔進戦隊キラメイジャー」の5人も駆けつけ、ファンの歓声を浴びていた。

一ノ瀬は「あこがれの先輩と共演できて光栄でした。1年ぶりに帰って来てくれましたが、やはりカッコ良かった」と敬意を示し、伊藤ら「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」との共演に大感激。「過去からいただいたバトンを渡していきたい」と決意を新たにした。

一方、ルパンレッド役の伊藤は「久しぶりにファンのみんなに会えてうれしいです。今日は来てくれて、ありがチュー!」とおなじみのセリフで、“先輩”らしく余裕の挨拶。「リュウソウジャー、ルパンレンジャー、パトレンジャー、そしてキラメイジャーという4つの戦隊を一度に楽しめる作品はなかなかない」と見どころを語った。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース