BAFTAライジングスター賞候補にオークワフィナ、ケイトリン・デバー

2020年1月9日 11:00

オークワフィナ(右)とケイトリン・デバー
オークワフィナ(右)とケイトリン・デバー

[映画.com ニュース] 英国アカデミー(BAFTA)賞ライジングスター賞の候補者5人が、このほど発表された。「フェアウェル」でアジア系アメリカ人女優として初のゴールデングローブ賞主演女優賞に輝いたオークワフィナ、青春コメディ「Booksmart」に主演したケイトリン・デバーらが選出された。

ほか、父からの過大な期待に押しつぶされそうになる黒人青年を描いた「Waves」のケルビン・ハリソン・Jr.、敵対するギャングに属す親友同士のふたりの青年を描く「Blue Story」のマイケル・ワード、プロレスを通して固い絆で結ばれた家族を描いたヒューマンドラマ「ファイティング・ファミリー」のジャック・ロウデンがノミネートされている。

ライジングスター賞は、今後の活躍が期待される若手俳優・女優に贈られる賞で、過去にはジェームズ・マカボイエバ・グリーントム・ハーディジョン・ボイエガトム・ホランドダニエル・カルーヤが受賞し、2019年はレティーシャ・ライト(「ブラックパンサー」)が選ばれた。20年の受賞者は、2月2日に開催される英国アカデミー賞授賞式で発表される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース