ジャック・ロウデン

ジャック・ロウデン
英語表記
Jack Lowden
誕生日
1990年6月2日
出身
イギリス/エセックス州
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2011年、イギリスの名門ロイヤル・コンサーバトワール・オブ・スコットランドを卒業。その後、舞台を中心に活動しローレンス・オリビエ賞などを受賞する一方で、13年に「U Want Me 2 Kill Him ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム」で映画デビューし、以降サバイバルスリラー「ベルファスト71」(14)や法廷劇「否定と肯定」(16)などに出演。英BBCのミニTVシリーズ「戦争と平和」(16)で広く脚光を浴び、クリストファー・ノーラン監督の戦争大作「ダンケルク」(17)で英空軍パイロットのコリンズ役に大抜てきされた。その後、ミュージシャン、モリッシーの伝記映画「England is Mine(原題)」(17)で主演を務めるほか、スリラー「Calibre(原題)」(17)や「Mary Queen of Scots(原題)」(18)に出演する。

関連作品(映画)

ジャック・ロウデンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

ジャック・ロウデンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ジャック・ロウデンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ジャック・ロウデンの関連記事をもっと見る