「ジュマンジ ネクスト・レベル」キャスト爆笑インタビュー 「スター・ウォーズ」が潰しに来た?

2019年12月18日 12:00

陰謀説で大盛り上がりの(左から) カレン・ギラン、ジャック・ブラック、 オークワフィナ
陰謀説で大盛り上がりの(左から) カレン・ギラン、ジャック・ブラック、 オークワフィナ

[映画.com ニュース] 大ヒットアドベンチャー大作の続編「ジュマンジ ネクスト・レベル」に出演したジャック・ブラックカレン・ギラン、オークワフィナのインタビュー映像が、映画.comのYouTubeチャンネル(https://youtu.be/F-dYzyUWQy4)で独占公開された。ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)会員の映画ライター小西未来氏が聞き手となり、ユーモアあふれる3人の話を聞いた。

前作「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」は、はみ出し者の高校生4人が「ジュマンジ」というテレビゲームの世界に吸い込まれ、ゲーム内のキャラクターに変身し奇妙な冒険を繰り広げるさまを描き、世界累計興行収入が9億6000万ドル(約1040億円)を記録。続編には、主演のドウェイン・ジョンソンほか、ブラック、ギラン、ケビン・ハートニック・ジョナスら主要キャストが再結集するほか、新キャラクターのフリートフット役でオークワフィナが参加する。

取材が行われたのは、リゾート地として知られるメキシコ・ロスカボス。始めは前作のヒットの要因や今作に込められた「自らの外見を受け入れる」というテーマについて真摯に語る3人だったが、背後を漂う高級ボートから音楽が聞こえてきたことをきっかけに、悪ふざけがスタート。ギランは、「今日のインタビューでは毎回邪魔されているの(笑)」とおかしくてたまらない様子。さらにブラックは、「ボートに乗っているのはジョージ・ルーカスじゃない? 『スター・ウォーズ』を成功させるために『ジュマンジ』を潰しに来たんだ」と公開日が近い超大作を引き合いに出し、ギランとオークワフィナの笑いを誘う。

最終的には、ブラックが「ルーカスは(『スター・ウォーズ』を)売り払ったんだった。ってことはJ・J・エイブラムスだ!」と“犯人”を断定。3人そろってボートを振り返り、「あっちいけJ・J(笑)!」(ブラック)と叫ぶなど、チームワークの良さを見せている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース