【独占インタビュー】「ターミネーター」でシュワちゃんも驚愕したリンダ・ハミルトンの強さとは?

2019年11月27日 12:00

アーノルド・シュワルツェネッガーと リンダ・ハミルトン
アーノルド・シュワルツェネッガーと リンダ・ハミルトン

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロンが生み出した人気SFアクションシリーズ最新作「ターミネーター ニュー・フェイト」(公開中)に出演したアーノルド・シュワルツェネッガーリンダ・ハミルトンのインタビュー映像が、映画.comのYouTubeチャンネル(https://youtu.be/B5NM1pFBxfM)で独占公開された。ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)会員の映画ライター小西未来氏が、年齢を重ねたT-800を演じたシュワルツェネッガーと、28年ぶりにサラ・コナーとしてシリーズに復帰したハミルトンに心境を聞いた。

本作では、シリーズ生みの親であるジェームズ・キャメロンが製作に復帰。「デッドプール」などのティム・ミラー監督がメガホンをとり。「ターミネーター2」の直接的な続編として、人類と地球の未来をかけた戦いが描かれる。人類が滅亡する“審判の日”は回避したと思われたが、その危機はまだ終わっていなかった。人類の命運を握る女性ダニー(ナタリア・レイエス)を守るグレース(マッケンジー・デイビス)と、ダニーの命を狙うターミネーターREV-9(ガブリエル・ルナ)との壮絶な攻防。そして彼らの前に、サラ・コナーとT-800が現れる。

28年越しの復帰を果たしたハミルトンは、その理由について「息子を命懸けで守るといういつものパターンじゃない」「同じタイプの戦う女性をずっと繰り返すのではなく、新たな要素を盛り込むことができた」からと明かす。一方のシュワルツェネッガーは、撮影中でのハミルトンのタフさに「圧倒されっぱなしだった」と興奮気味に語る。ハミルトンが、逆さになり大量の水が流れ込むトラックのなかでの撮影を何時間にもわたって続けていたと明かし、「あんな状況に置かれたら、誰だって発狂する」「人間がどうやったらあそこまでタフになれるのか私にはまるで理解できなかった」と驚愕の表情で称えた。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース