リンダ・ハミルトン

リンダ・ハミルトン
英語表記
Linda Hamilton
誕生日
1956年9月26日
出身
アメリカ/メリーランド州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米メリーランド州ソールズベリー出身。子どもの頃から地元の劇団に参加し、2年間カレッジに通った後ニューヨークに引っ越し、リー・ストラスバーグ・シアター・インスティテュートで演技を学ぶ。1979年に映画「Night‐Flowers(原題)」でデビューし、いくつかのTVドラマに端役で出演した後、ジェームズ・キャメロン監督の大ヒットSFアクション「ターミネーター」(84)の主人公サラ・コナー役でブレイク。続編「ターミネーター2」(91)ではたくましい女戦士に成長したサラを演じた。これと前後して主演を務めたTVミニシリーズ「美女と野獣」(87~89)ではエミー賞やゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネート。近年はTVシリーズ「CHUCK チャック」(10~12)や「ロスト・ガール」(13~14)にゲスト出演している。プライベートでは、「暗殺遊戯 キャンパスは凶弾のデスマッチ」(82・日本劇場未公開)で共演した俳優ブルース・アボットと結婚し長男をもうけたが破局。「ターミネーター」シリーズのキャメロン監督との間に女児をもうけ、97年にキャメロンと再婚したが2年で離婚した。

関連作品(映画)

リンダ・ハミルトンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

リンダ・ハミルトンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

リンダ・ハミルトンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

リンダ・ハミルトンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「リンダ・ハミルトン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る