ライアン・ジョンソン監督が新会社を設立&MRCとファーストルック契約

2019年9月29日 19:00

ライアン・ジョンソン監督
ライアン・ジョンソン監督

[映画.com ニュース]「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を手がけたライアン・ジョンソン監督は長年のパートナーであるプロデューサーのラム・バーグマンとともに、制作会社T-Streetを立ち上げたと、米Deadlineが報じている。

ジョンソン監督は、ダニエル・クレイグ主演の殺人ミステリー「Knives Out(原題)」を完成させたばかり。同作を製作したメディア・ライツ・キャピタル(MRC)は、コラボレーションの継続を提案。その結果、ジョンソン監督とバーグマンは新会社T-Streetを通じて、MRCとファーストルック契約を締結。MRC向けに映画やテレビドラマの企画開発することになる。なお、「スター・ウォーズ」世界を舞台にした新シリーズの企画開発は、T-Streetでの活動と並行して行うという。

T-Streetを立ち上げた理由について、ジョンソン監督は活動範囲を広げるためだと説明。「これまでは自分の監督作品に集中してきたので、プロデュースをしたいという気持ちになったことはありませんでした。ですが、いまはもっとオープンになり、才能のある人たちとの仕事を通じて、学習する機会を得ることを楽しみにしています」と話している。

MRCは「ベイビー・ドライバー」「テッド」「エリジウム」「ダークタワー」などの映画作品、「ハウス・オブ・カード 陰謀の階段」「オザークへようこそ」などのテレビドラマを手がけている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com