「名探偵ピカチュウ」脚本家のスーパーヒーローコメディにケビン・ハートが主演

2019年8月19日 11:00

ケビン・ハート
ケビン・ハート

[映画.com ニュース] 新作「Night Wolf(原題)」に、コメディ俳優ケビン・ハートが主演することがわかった。「名探偵ピカチュウ」の脚本家ダン・ヘルナンデスベンジー・サミットが執筆した企画で、米STXフィルムズが映画化権を獲得。ハートはプロデュースも手がける。

米Deadlineによれば、「Night Wolf(原題)」は主人公(ハート)が結婚を予定している恋人の父に初めて会ったところ、その父の正体は“ナイト・ウルフ”と呼ばれるスーパーヒーローだった、という「ミート・ザ・ペアレンツ」風のコメディのようだ。

STXは今年初めにハートの製作会社ハートビート・プロダクションズと、ハート主演の新作コメディ2本(「Black Friday(原題)」とタイトル未定のロマンティックコメディ)を製作すると発表した。STXは「Night Wolf(原題)」の権利を取得後、ハート主演作としてハートビートに企画を打診したようで、両社が組む3本目の企画となる。

ハートとブライアン・クランストン主演で仏大ヒット映画「最強のふたり」をハリウッドでリメイクした「ジ・アップサイド(原題)」は、STXの配給で今年1月に全米公開され、全米興収約1億ドルのヒットを記録した。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース