「最高の人生の見つけ方」主題歌は竹内まりや! 吉永小百合&天海祐希が“ももクロ”ライブで弾ける予告も

2019年7月24日 05:00

余命宣告を受けた女性2人が、残りの人生で 様々なことにチャレンジ
余命宣告を受けた女性2人が、残りの人生で 様々なことにチャレンジ

[映画.com ニュース] 吉永小百合天海祐希が共演する映画「最高の人生の見つけ方」の主題歌が、竹内まりやの書き下ろし楽曲「旅のつづき」に決定した。同曲が流れる予告編も公開され、余命宣告を受けた吉永と天海が、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のライブに参戦するなど、様々な初挑戦を通して残りの人生を楽しむさまが生き生きと切り取られている。

ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンが出演し、ロブ・ライナー監督がメガホンをとった米映画「最高の人生の見つけ方(2007)」を原案とする本作。人生の全てを家庭に捧げてきた主婦・北原幸枝(吉永)と、人生の全てを仕事に捧げてきた社長・剛田マ子(天海)は、突然の余命宣告を受ける。ひょんなことから12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を手に入れた2人は、項目を代わりに実行すると決断する。

主題歌「旅のつづき」を書き下ろした 竹内まりや
主題歌「旅のつづき」を書き下ろした 竹内まりや

主題歌を担当した竹内は、「残された時間をいかに生きるか? という問いかけへの私なりの小さな答えがこの歌になりました。人生という旅が、誰にとっても素敵なものになるよう願いを込めて……」と、楽曲に込めたメッセージを明かす。さらに「憧れの吉永さんと天海さんの映画に歌で参加できて最高に幸せです!」と喜びを語った。

楽曲を聞いた吉永は、「『歩き出せば道は開く』、マ子さんと私(幸枝)の思いを見事にとらえて、最高です。初めて知るまりやさんの楽曲の魅力。鮮やかなエンディングになりました。まりやさん、ありがとう!」と感謝を伝える。完成した映画を竹内とともに見たという天海は、「2人を囲む人間模様、生きてきた日々への後悔と愛しさ、人に対しての優しさ思いやりに溢れた物語に、まりやさんと2人で、泣いてしまって。そこに、まりやさんの素敵な曲が流れ……これまた大泣き(笑)」と述懐し、「優しくて、力強く前向きな歌詞と包み込むような歌声で最高のエンディングになりました」とアピールした。

「旅のつづき」があたたかく彩る予告編には、これまでの人生からは想像もできなかった、2人のチャレンジがちりばめられている。スカイダイビングに挑戦し、世界旅行に出かけ、そして“ももクロ”のライブでペンライトを片手に弾けるハイテンションな姿も。少女の夢がつまったリストの項目を遂行する旅の途中で、時にぶつかり合いながらも、2人は生き方を見つめ直し、人生の喜びを見出していく。

最高の人生の見つけ方」には、ほかムロツヨシ満島ひかり前川清も出演し、犬童一心監督がメガホンをとる。10月11日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース