キャプテン・マーベル役は水樹奈々!森川智之、日笠陽子ら豪華吹き替え声優発表

2019年2月21日 07:00

実力派声優陣が共演!
実力派声優陣が共演!

[映画.com ニュース] マーベル映画として初めて女性ヒーローを主人公にした「キャプテン・マーベル」の日本語吹き替え版声優が発表された。オスカー女優ブリー・ラーソンが演じる主人公キャプテン・マーベル役には、「ハンガー・ゲーム」シリーズなどで吹き替え声優を務めてきた水樹奈々が決定。「アベンジャーズ」シリーズに初参戦となり、「収録を終えたばかりで興奮しています! 高まっております! 早く皆さんに映画を見てもらいたくて思いがあふれてしまいました」と喜びを語っている。

キャプテン・マーベルが所属する、クリー帝国の精鋭部隊“スターフォース”のメンバーを担当する豪華声優陣も明らかになった。ジュード・ロウ演じるスターフォースの司令官役には「ズートピア」などで知られ、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」でもロウの吹き替えを担当した森川智之が決定。チームを率いる統率力あふれるリーダーであり、キャプテン・マーベルが唯一心の内を明かせる重要な役どころを演じる。

チームの有能なスナイパー、ミン・エルヴァ役を「けいおん!」などで知られる日笠陽子、巨体であごひげがトレードマークのブロン・チャー役を「鬼灯の冷徹」の安元洋貴、隠密行動と潜入のスペシャリストである青年アット・ラス役を「NARUTO ナルト」の日野聡が務める。

キャプテン・マーベルの宿敵タロス役には「忍たま乱太郎」の関俊彦が決定。クリー帝国と敵対する種族スクラル人のタロスは、自在に姿を変える能力を持ち、仲間を率いてキャプテン・マーベルの失われた記憶に潜む“秘密”を狙う。そのほか、サミュエル・L・ジャクソン扮するニック・フューリーの吹き替え声優を務めてきた竹中直人の続投も決まった。

キャプテン・マーベル」は3月15日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com