“プジョー407”が空を飛ぶ!「TAXi」最新作、豪快なアクションシーン公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月18日 > “プジョー407”が空を飛ぶ!「TAXi」最新作、豪快なアクションシーン公開
メニュー

“プジョー407”が空を飛ぶ!「TAXi」最新作、豪快なアクションシーン公開

2019年1月18日 19:00

プジョー407に翼が生えた!「TAXi ダイヤモンド・ミッション」

プジョー407に翼が生えた!
(C)2018 - T5 PRODUCTION - ARP -
TF1 FILMS PRODUCTION - EUROPACORP -
TOUS DROITS RESERVES
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気カーアクション映画「TAXi」シリーズ最新作「TAXi ダイヤモンド・ミッション」(公開中)の本編映像が公開された。アクセル全開のタクシー“プジョー407”が豪快に空を飛ぶシーンを収めている。

抜群のドライブテクを持つスピード狂の警官マロ(フランク・ガスタンビド)と、間抜けなタクシー運転手エディ(マリク・ベンタルハ)がバディを組むシリーズ第5弾。高級車を操るイタリアの強盗団から、世界最大のダイヤモンドを守るため、時速300キロメートル超えの伝説のタクシー、プジョー407で爆走する。

公開された映像は、ランボルギーニを乗りこなす強盗団と、マロとエディのコンビがカーチェイスを繰り広げるさまを収めている。強盗団に追い詰められピンチを迎えたマロは、プジョー407の整備士でありエディの姉・サミア(サブリナ・ウアザニ)に電話し、助言をもらうことに。彼女の言葉に従い一つのボタンを押すとプジョー407が爆走し始め、その勢いのまま崖から飛び降るとプジョー407に翼が生え、敵が待ち受ける船に向かってダイブしていく。

TAXi」シリーズの重要な要素の一つであるアクションシーンは、「96時間」シリーズや「トランスポーター」シリーズに携わったチームによって撮影が行われた。マロを演じ、監督も務めたガスタンビドは「彼らは『TAXi』シリーズの1~4全てにも携わっている。僕が『マルセイユで車を欄干から滑り落としたいんだ』と無茶なアイデアを告げても、すぐに新しい技術を導入した素晴らしい方法を考えてくれるんだ」と明かしている通り、劇中ではほかにもド派手なカーアクションが凝縮されている。

(映画.com速報)
TAXi[DVD] TAXi[DVD] 最安価格: ¥1,591 マルセイユの街を舞台に、目も眩むようなスピード感たっぷりのカー・アクションが繰り広げられる痛快エンターテインメント。
96時間[DVD] 96時間[DVD] 最安価格: ¥899 リュック・ベッソン製作、リーアム・ニーソン主演で描くサスペンス・アクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報