ワーナー・ブラザースが世界累計興収の新記録を樹立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月9日 > ワーナー・ブラザースが世界累計興収の新記録を樹立
メニュー

ワーナー・ブラザースが世界累計興収の新記録を樹立

2019年1月9日 16:30

「アクアマン」が牽引「アクアマン」

「アクアマン」が牽引
(C)2018 Warner Bros Ent. All Rights
Reserved TM & (C) DC Comics
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースの2018年の世界累計興行収入が、同社史上最高記録を樹立した。米バラエティが報じている。

アクアマン」「アリー スター誕生」「MEG ザ・モンスター」などの大ヒットで、前年比9%アップの56億ドルに到達。73億3000万ドルのウォルト・ディズニーに続き、映画スタジオとして2位になった。

北米の累計興収は19億ドル。北米を除く世界累計興収では、前年から17%アップの36億ドルを記録。中国、ロシア、ウクライナなど21の国と地域で新記録を樹立している。北米市場では低調だった「レディ・プレイヤー1」や「ランペイジ 巨獣大乱闘」といった大作映画も、これらの映画市場ではヒットとなった。

同社の世界配給部門トップを務めるトム・モルター氏は、「これらの地域では、伝統的とは言えない作品が大ヒットしています。これらの地域の観客はとても感受性が高く、質の高い物語を求めているということです。とても勇気づけられます」と説明している。

世界興収のトップは「アクアマン」(8億5000万ドル)で、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(6億3100万ドル)、「レディ・プレイヤー1」(5億8200万ドル)、「ランペイジ 巨獣大乱闘」(5億2800万ドル)が続いている。

(映画.com速報)
【初回仕様】MEG ザ・モンスター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回仕様】MEG ザ・モンスター ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,202 未知の深海で生き延びていた太古の巨大ザメ「メガロドン」に襲われる人々のサバイバルを描いた海洋パニックアクション。
レディ・プレイヤー1[Blu-ray/ブルーレイ] レディ・プレイヤー1[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,349 スティーブン・スピルバーグ監督が、アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi