【国内映画ランキング】「モンスト」V、「パーフェクトワールド」4位、「Re:ゼロから始める異世界生活」が8位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月9日 > 【国内映画ランキング】「モンスト」V、「パーフェクトワールド」4位、「Re:ゼロから始める異世界生活」が8位
メニュー

【国内映画ランキング】「モンスト」V、「パーフェクトワールド」4位、「Re:ゼロから始める異世界生活」が8位

2018年10月9日 19:30

画像1

(C)XFLAG
[拡大画像]

[映画.com ニュース]10月6日~7日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。3連休の週末は4本の新作がランクインし、CGアニメ「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」が初登場で首位を獲得した。

同作は、「モンスト」の愛称で知られる人気ゲームアプリを完全オリジナルストーリーで映画化した第2弾。5日から全国336スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万5000人、興収1億5100万円を記録した。この成績は、2016年12月に公開された第1弾「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」の興収比34.3%だが、公開4日間では動員20万人、興収2億5600万円をあげている。原作ゲームファンに加え、声優を務めた窪田正孝広瀬アリスらのファンも取り込み、興収10億円超えが見込めるスタートを切った。

プーと大人になった僕」は、週末2日間で動員10万1000人、興収1億4300万円をあげて2位をキープ。累計動員は145万人、興収は19億円を突破した。3位にはアニメ「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」がつけている。

4位には、新作「パーフェクトワールド 君といる奇跡」が初登場。障がいを抱える若者の恋を描いた有賀リエによる恋愛漫画を、岩田剛典杉咲花の共演で実写映画化した。5日より全国323スクリーンで公開され、土日2日間で動員8万9000人、興収1億1738万0800円をあげた。10代から20代の女性を中心に、30代から40代、親子連れも数多く劇場に駆けつけ、幅広い層を動員。まずは興収10億円が当面の目標となりそうな出足となった。

新作アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」は8位にランクイン。同作は長月達平の人気ライトノベルをテレビアニメ化し、その新作エピソードを劇場上映するもの。新作では他に、デンゼル・ワシントン主演のアクションサスペンス「イコライザー2」が9位スタート。吉沢亮新木優子杉野遥亮が共演したラブストーリー「あのコの、トリコ。」は圏外の11位発進となっている。

なお、10位の「カメラを止めるな!」は累計動員が188万人、興収は26億円を突破した。公開16週目に入っても依然として240スクリーン以上での上映が続いている。

(映画.com速報)
モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,700 2013年にリリースされた人気ゲームアプリ「モンスターストライク」の劇場用アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi