アンジェリーナ・ジョリーが新作映画で主演&プロデュース

2018年9月19日 11:00

西部開拓時代を舞台にした新作映画に主演
西部開拓時代を舞台にした新作映画に主演

[映画.com ニュース]アンジェリーナ・ジョリーがアメリカの西部開拓時代を舞台にした新作映画「The Kept(原題)」を主演・プロデュースすることになったと、米Deadlineが報じた。

同作は、ジェームズ・スコットによる2014年刊行の同名小説の映画化で、1897年ニューヨーク北部で夫と子どもたちを惨殺されたヒロインが、唯一生き残った12歳の息子とともに、極寒の荒野に犯人を探しにいくというストーリー。アリス・バーチ(「Lady Macbeth(原題)」)が脚色を担当し、インペラティブ・エンタテインメントが製作。

インペラティブ・エンタテインメントは、リドリー・スコット監督のサスペンスドラマ「ゲティ家の身代金」や、カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた「ザ・スクエア 思いやりの聖域」などを製作。現在は、ブラッドリー・クーパークリント・イーストウッド監督が「アメリカン・スナイパー」以来のタッグを組む新作「The Mule(原題)」を製作中だ。「The Kept(原題)」でジョリーは主演のみならず、インペラティブ・エンタテインメントのダン・フリードキンブラッドリー・トーマスと共にプロデューサーも務めるという。

ちなみに、ジョリーはデビッド・オイェロウォ共演のファンタジー映画「Come Away(原題)」に出演中。同作は、ピクサー/ディズニーの「メリダとおそろしの森」のブレンダ・チャップマン監督の長編実写映画デビュー作として注目を集めている。また、ディズニーアニメ「眠れる森の美女」をモチーフに実写映画化し大ヒットを記録した「マレフィセント」の続編、「マレフィセント2(原題)」は全米公開を20年5月29日に控えている。

(映画.com速報)

ゲティ家の身代金[Blu-ray/ブルーレイ]

ゲティ家の身代金[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,282

1973年に起こったアメリカの大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐された事件を、巨匠リドリー・スコット監督のメガホンで映画化したサスペンスドラマ。
ザ・スクエア 思いやりの聖域[Blu-ray/ブルーレイ]

ザ・スクエア 思いやりの聖域[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥4,224

リューベン・オストルンド監督が、2017年・第70回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したヒューマンドラマ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • オーディション
  • 喰女 ―クイメ―
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • ブロンソン
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • サスペリア PART2 完全版
  • フェノミナ
OSOREZONE

Powered by 映画.com