波瑠×西島秀俊「オズランド」主題歌はDream Ami!作詞手がけ新曲を書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月21日 > 波瑠×西島秀俊「オズランド」主題歌はDream Ami!作詞手がけ新曲を書き下ろし
メニュー

波瑠×西島秀俊「オズランド」主題歌はDream Ami!作詞手がけ新曲を書き下ろし

2018年6月21日 09:00

新曲「Wonderland」で3度目の映画主題歌!「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」

新曲「Wonderland」で3度目の映画主題歌!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 波瑠西島秀俊が初共演し、人気作家・小森陽一氏の小説を映画化する「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」の主題歌を、Dream Amiが手がけていることがわかった。今作のために書き下ろされた新曲「Wonderland」で、Amiは作詞を担当。「頑張る人に勇気や元気を与えるこの映画の主題歌を担当させていただけることを、とても嬉しく思います!!」といい、「とにかく『映画を見てくださるみなさんが、明るい気持ちで映画館を後にできるように』ということをテーマに、楽曲選びと作詞に取りかかりました」とコメントを寄せている。

熊本県にある「グリーンランドリゾート」の全面協力を受け、遊園地を舞台に紡いだお仕事エンタテインメント。超一流ホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地・グリーンランドに配属されてしまった波平久留美(波瑠)が、“魔法使い”と呼ばれる天才社員・小塚慶彦(西島)をはじめとする個性的な従業員たちと出会い、徐々に働くことの楽しさに気がついていく姿を描いた。

Amiにとって映画主題歌は「ズートピア」(2016)、「ひるなかの流星」(17)に続いて3度目。製作陣の「働く女性に捧げるエナジー・チャージのような映画を目指していたので、Amiさんに“女性が元気になれる曲を書いてください”とお願いした」という注文どおり、踊りだしたくなるようなキャッチーなメロディと、頑張る人の背中を押すポジティブな歌詞が融合する新曲を創出した。

歌詞に込めた思いとして、Amiは「きっと、みなさんの日常でも想像するような、憧れの世界と映画のヒロインの気持ちとしても受け取れるような歌詞をイメージして作った」としたうえで、「日常と映画のお話をリンクさせるのは少し難しかったのですが、映画に寄り添いながらもDream Amiとしての役割を果たすことができていたら嬉しいです」と明かす。そして「仕事、恋愛、友だち……。いろんな角度からいろんな発見をくれる映画です! みなさん、是非、楽しみにしていてください!!」と映画をアピールした。

オズランド 笑顔の魔法おしえます。」は、ほか岡山天音中村倫也橋本愛らが共演。今秋に東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi