木村文乃、スタジオポノック作品でアニメ映画初挑戦!坂口健太郎、オダギリジョーらも参戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月18日 > 木村文乃、スタジオポノック作品でアニメ映画初挑戦!坂口健太郎、オダギリジョーらも参戦
メニュー

木村文乃、スタジオポノック作品でアニメ映画初挑戦!坂口健太郎、オダギリジョーらも参戦

2018年6月18日 14:00

3つの物語に豪華キャストが出演!「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」

3つの物語に豪華キャストが出演!
(C) 2018 STUDIO PONOC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スタジオポノックが製作する「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」に木村文乃鈴木梨央尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎、オダギリジョー、田中泯が声優として出演していることが分かった。

同作は、「メアリと魔女の花」で知られるスタジオポノックのオムニバスアニメ。「メアリと魔女の花」「思い出のマーニー」の米林宏昌監督がオリジナルストーリーに初めて挑む「カニーニとカニーノ」、高畑勲監督の右腕として活躍した百瀬義行監督の「サムライエッグ」(15分)、宮崎駿監督作の中心を担ったアニメーター・山下明彦が手がける「透明人間」(14分)の3本で構成される。

「カニーニとカニーノ」に出演する木村と鈴木は、アニメ映画初挑戦。カニーニの声を務める木村は「全編、カニ語!? ということで、どのように演じていくのか今から楽しみです」とコメントが寄せられている。カニーノ役の鈴木は、「カニーニと大冒険をしていく様子をしっかりと演じきれる様に精一杯頑張りたいと思います」と気合い十分。「サムライエッグ」に出演する尾野は、「本格的な声のお芝居は初挑戦でした! とにかく難しい。声優というお仕事を尊敬した時間でした」と語り、「ひとつひとつ大切にお芝居させていただきました」とアフレコの感想を語る。「透明人間」で透明人間に息吹を注ぐオダギリも、「あらためて芝居というのは色々な要素で形成されるんだなということを考えさせられました。声優の仕事を通して、俳優の根源を見つめ直すことができ、良い経験になりました」と語っている。

あわせて、3作で音楽を手がけるスタッフも発表された。「カニーニとカニーノ」は、米林監督と3度目のタッグとなる村松崇継、「サムライエッグ」は はじめて映画音楽を手がける島田昌典、「透明人間」は中田ヤスタカが担当する。「ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間」は、8月24日から全国で公開。

(映画.com速報)
メアリと魔女の花 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] メアリと魔女の花 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,700 赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で7年一度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった…。『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林宏昌監督によるスタジオポノック第一回長編作品。
思い出のマーニー[Blu-ray/ブルーレイ] 思い出のマーニー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,672 イギリス児童文学の名作『思い出のマーニー』をスタジオジブリがアニメーション映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi