ジェームズ・マンゴールド、フォードvsフェラーリ描くカーレース映画を監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月25日 > ジェームズ・マンゴールド、フォードvsフェラーリ描くカーレース映画を監督
メニュー

ジェームズ・マンゴールド、フォードvsフェラーリ描くカーレース映画を監督

2018年2月25日 18:00

ジェームズ・マンゴールド監督「LOGAN ローガン」

ジェームズ・マンゴールド監督
写真:Shutterstock/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」「LOGAN ローガン」のジェームズ・マンゴールド監督が、カーレース界を舞台にフォード社とフェラーリ社の熾烈なライバル争いを描く、米20世紀フォックスの新作のメガホンをとることがわかった。

タイトル未定の本作は、マンゴールド監督と「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のジェズ・バターワース&ジョン=ヘンリー・バターワースが脚本を共同執筆。元レーシングドライバーで、カーデザイナーに転身したキャロル・シェルビー率いるシェルビー・アメリカン社と組んだフォードが、1966年のル・マン24時間耐久レースでフェラーリに勝利し、アメリカ車として初の優勝を成し遂げるまでの実話を描く。

米Deadlineによれば、本作は数年前にフォックスが映画化権を獲得したA・J・ブレインの著書「Go Like Hell: Ford, Ferrari, and their Battle For Speed and Glory at Le Mans」をもとに製作される予定だった。しかしその後、レジェンダリー・ピクチャーズに権利が渡り、レジェンダリーはテレビシリーズとして映像化の準備を進めている。

マンゴールド監督は、新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハーストの孫娘パトリシア・ハーストの誘拐事件を描く、フォックスの新作でメガホンをとる予定だったが、映画がパトリシア非公認の回顧録をもとにしていることから、パトリシア本人から抗議を受け製作中止となった。

今回のカーレース映画のほかに、マンゴールド監督は作家ドン・ウィンズロウの新刊を映画化する「ザ・フォース(原題)」(2019年3月1日全米公開予定)や、「LOGAN ローガン」スピンオフで、ミュータントのX-23に焦点をあてる新作「ローラ(仮題)」などが控えている。

(映画.com速報)
ウォーク・ザ・ライン/君につづく道[DVD] ウォーク・ザ・ライン/君につづく道[DVD] 最安価格: ¥1,000 1950年代の伝説のシンガー、ジョニー・キャッシュの真実の愛の軌跡と、挫折から奇跡のカムバックを描いた感動の作品。
LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD[Blu-ray/ブルーレイ] LOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DVD[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,188 「X-MEN」シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描く「ウルヴァリン」シリーズ第3作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi