長澤まさみは、のび太がタイプ!?「いつも側にいてくれる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月25日 > 長澤まさみは、のび太がタイプ!?「いつも側にいてくれる」
メニュー

長澤まさみは、のび太がタイプ!?「いつも側にいてくれる」

2018年2月25日 15:40

舞台挨拶に立った長澤まさみ「映画ドラえもん のび太の宝島」

舞台挨拶に立った長澤まさみ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメの劇場版最新38作「映画ドラえもん のび太の宝島」の完成披露試写会が2月25日、都内のホールで行われ、ゲスト声優の長澤まさみ、「サバンナ」の高橋茂雄、脚本の川村元気氏、今井一暁監督が上映前に舞台挨拶に立った。

君の名は。」「SING シング」などで声優経験のある長澤は、「ドラえもん」シリーズは初参加。海賊船の船長キャプテン・シルバーの妻フィオナ役で、劇中ではドラえもんやのび太たちと敵対することになるが、「大好きなドラえもんと一緒のお仕事ができて幸せです」とはじけさせた。

すると、スネ夫が「僕たちの中で、誰が一番男らしくて格好いいと思う」と直球の質問。スネ夫はお金持ち、ジャイアンは歌、のび太はあや取りとそれぞれにアピールし、長澤は悩みながら「いざという時に皆を守ってくれるドラえもん、と言いたいところだけれどいつも側にいてくれるのび太くん」と、フェイントをかけてのび太を指名した。

のび太は大喜びで、「よろしくお願いします」と交際を迫りそうなほどの勢い。だが、隣にしずかちゃんの姿を認めると、バツが悪そうに頭をかいた。

ドラえもんの大ファンを公言し、2年連続となった高橋は「映画も全部見ていますけれど、今年のやつが一番です」とアピール。昨年はコンビでの出演だったが、今年は独りになったが「全然、寂しくない」と新たな相方にドラえもんを指名。早速、「ドラえもん、このリンゴ、ビッグライトで大きくして。うわあ、小さくなっている。これ、スモールライトやん」と、ノリツッコミのネタを披露して会場を沸かせた。

映画ドラえもん のび太の宝島」は、宝島の地図を見つけたのび太たちが、海賊の襲撃などを受けながら財宝に隠された秘密に迫っていく冒険物語。3月3日から全国で公開される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi