「エクソシスト」のモデルも同じ病だった?「彼女が目覚めるその日まで」本編映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月13日 > 「エクソシスト」のモデルも同じ病だった?「彼女が目覚めるその日まで」本編映像
メニュー

「エクソシスト」のモデルも同じ病だった?「彼女が目覚めるその日まで」本編映像

2017年12月13日 14:30

ベストセラー回顧録を映画化「彼女が目覚めるその日まで」

ベストセラー回顧録を映画化
(C)2016 ON FIRE PRODUCTIONS INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャーナリストのスザンナ・キャハラン氏によるベストセラー回顧録「脳に棲む魔物」を、シャーリーズ・セロン製作、クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化した「彼女が目覚めるその日まで」の新たな本編映像が、公開された。モレッツの体当たりの熱演を収めている。

ニューヨークポスト紙で記者として働いていたスザンナ(モレッツ)は、当時は原因不明の病とされていた「抗NMDA受容体脳炎」に倒れてしまう。感情がコントロールできなくなり、強迫観念や幻覚、幻聴に悩まされ、さらには突然わめき散らすなど変わり果てたスザンナに家族や恋人はショックを受けるも、スザンナと共になんとかして治療法を探ろうとする。

発症率が300万人に1人ともいわれる抗NMDA受容体脳炎は、2007年になってようやく正式名称が付けられた病だ。ごく最近まで“悪魔つき”や精神の病とされており、映画「エクソシスト」のモデルになった少年も、この患者だったのではないかと指摘されている。「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(12月16日公開)のモデルとなった女性も抗NMDA受容体脳炎と闘った1人であり、今でも年間1000人がこの病を発症しているという。

映像では、我を忘れたスザンナが病室を抜け出し、病院のスタッフに取り押さえられる姿が生々しく描かれている。名女優イザベル・ユペールと共演するニール・ジョーダン監督作「The Widow(原題)」、イタリアンホラー「サスペリア」のリメイクで、ダコタ・ジョンソンティルダ・スウィントンと共演する「Suspiria(原題)」など話題作が多数控えるモレッツが、「助けて」と涙ながらに懇願し、ついには逃亡防止のためにベッドに拘束されてしまうスザンナに全身全霊でなりきっている。キャハラン氏は本作の製作にも名を連ねており、モレッツの役作りに一役買ったという。

彼女が目覚めるその日まで」は、12月16日から全国公開。

(映画.com速報)
サスペリア<HDリマスター/パーフェクト・コレクション>Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] サスペリア<HDリマスター/パーフェクト・コレクション>Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,806 アメリカよりやって来たバレリーナの身に起こる数々の恐怖の出来事をサーカム・サウンド(立体音響方式)で描くホラー映画。
エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版[Blu-ray/ブルーレイ] エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥954 1974年に公開された、悪魔と悪魔祓いとの壮絶な死闘を描いた傑作オカルト映画を、ウィリアム・フリードキン監督自らが再編集して贈るディレクターズ・カット版と、オリジナル劇場版をセットにした2枚組。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi