シャーリーズ・セロン、「ワイルド・スピード8」に悪役で出演か

2016年2月12日 19:30

シャーリーズ・セロン
シャーリーズ・セロン

[映画.com ニュース] 「ワイルド・スピード」シリーズ最新第8弾「ファスト8(原題)」に、オスカー女優シャーリーズ・セロンが悪役として出演する可能性が出てきた。

ストレイト・アウタ・コンプトン」のF・ゲイリー・グレイ監督がメガホンをとる「ファスト8」は、ニューヨークが舞台になると言われている。米Deadlineによれば、グレイ監督と脚本のクリス・モーガンは、強力な女悪役を登場させたいと考えており、昨年の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフュリオサ役で圧倒的な存在感を示したセロンを希望しているという。グレイ監督とセロンは、2003年の「ミニミニ大作戦」でタッグを組んだ関係でもある。

15年の「ワイルド・スピード SKY MISSION」に続く「ファスト8(原題)」には、ビン・ディーゼルジェイソン・ステイサムドウェイン・ジョンソンミシェル・ロドリゲスが出演。また、前作で秘密工作組織のリーダー、フランク・ペティ役を演じたカート・ラッセルも続投すると見られている。17年4月14日の全米公開を予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース