米映画ファンが16年最も期待するのはSWスピンオフ「ローグ・ワン」と「ファインディング・ドリー」

2016年1月10日 12:00

「ファインディング・ドリー」の一場面
「ファインディング・ドリー」の一場面

[映画.com ニュース] アメリカの映画観客が2016年に全米公開予定作品のなかで最も期待しているのが、「スター・ウォーズ」のスピンオフ「ローグ・ワン:ア・スター・ウォーズ・ストーリー(原題)」であることが明らかになったと、Deadlineが報じた。

米オンラインチケット販売大手Fandangoが昨年末に数千人を対象に調査を行ったもので、世界中で爆発的なヒットを記録している「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のスピンオフにあたる「ローグ・ワン:ア・スター・ウォーズ・ストーリー(原題)」(全米公開12月16日、日本公開17年1月28日)が1位に選ばれた。「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」の直前の時代を舞台に、デス・スターの設計図の強奪作戦を描くストーリー。主演は「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズで、「GODZILLA」のギャレス・エドワーズ監督がメガホンをとっている。

2位に選ばれたのは、ピクサーの大ヒットアニメ「ファインディング・ニモ」の続編「ファインディング・ドリー」(全米公開6月17日、日本公開7月16日)で、1、2位ともディズニー配給作品が選ばれている。

アメリカの映画ファンが16年に最も期待している映画トップ10は以下の通り。
1位:「ローグ・ワン:ア・スター・ウォーズ・ストーリー(原題)」
2位:「ファインディング・ドリー
3位:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
4位:「ジェイソン・ボーン4(仮題)」
5位:「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」
6位:「スター・トレック ビヨンド」
7位:「インディペンデンス・デイ2」
8位:「X-MEN:アポカリプス
9位:「ズーランダー2」
10位:「ジャングル・ブック

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ]

博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥973

理論物理学者スティーヴン・ホーキング博士の50年分の半生を描く、心揺さぶる愛の物語。
ファインディング・ニモ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ]

ファインディング・ニモ ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ]

オーストラリア、グレート・バリアリーフを舞台にした魚たちの物語。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 古田新太の演技論「“お芝居”をする役者さんが嫌い」 さじ加減を吉田恵輔監督が称賛

    1

    古田新太の演技論「“お芝居”をする役者さんが嫌い」 さじ加減を吉田恵輔監督が称賛

    2021年9月23日 13:00
  2. 「キングスマン」最新作が再始動! マシュー・ボーン監督が語るシリーズの魅力「シリアスな映画ではあるが…」

    2

    「キングスマン」最新作が再始動! マシュー・ボーン監督が語るシリーズの魅力「シリアスな映画ではあるが…」

    2021年9月23日 14:00
  3. 「まさに生き地獄」と広島の惨状を伝えた「8時15分 ヒロシマ 父から娘へ」本国版オリジナル予告公開

    3

    「まさに生き地獄」と広島の惨状を伝えた「8時15分 ヒロシマ 父から娘へ」本国版オリジナル予告公開

    2021年9月23日 09:00
  4. ギレルモ・デル・トロ監督×ブラッドリー・クーパー「ナイトメア・アリー」22年2月25日公開

    4

    ギレルモ・デル・トロ監督×ブラッドリー・クーパー「ナイトメア・アリー」22年2月25日公開

    2021年9月23日 12:00
  5. 黒木華、藤原竜也の妻役で「ノイズ」に参戦 永瀬正敏は藤原&松山ケンイチ&神木隆之介を追いつめる刑事役

    5

    黒木華、藤原竜也の妻役で「ノイズ」に参戦 永瀬正敏は藤原&松山ケンイチ&神木隆之介を追いつめる刑事役

    2021年9月23日 07:00

今週