スティーブン・キング「ダーク・タワー」をロン・ハワード監督が映画化?

2010年5月6日 11:46

キングのライフワークがついに映画化へ?
キングのライフワークがついに映画化へ?

[映画.com ニュース] モダンホラーの帝王スティーブン・キングが自らのライフワークと称する大長編「ダーク・タワー」の映画化企画が浮上している。

米デッドライン・ハリウッドによると、「ダ・ヴィンチ・コード」「ビューティフル・マインド」の監督ロン・ハワード、脚本家アキバ・ゴールズマン、製作ブライアン・グレイザーのトリオが、同作の映画化とTVシリーズ化に向けてキングとの交渉に入っているという。

「ダーク・タワー」は、何もかもが奇妙に歪んで荒廃した中間世界を舞台に、主人公の“最後のガンスリンガー”ローランドと仲間たちが暗黒の塔を探し求めて旅をするという全7部構成の壮大なダークファンタジー。かつて「LOST」のクリエイター、J・J・エイブラムスがTVシリーズ化に取り組んでいたが、うまくいかずに断念。現在、映像化権はキングのもとに戻っている。

なお、現時点では映画化に関してふたつの異なる情報が報じられている。デッドライン・ハリウッドが「ロード・オブ・ザ・リング」のような映画3部作+TVシリーズになるとしているのに対し、米ハリウッド・レポーターは、まず1本の映画を公開したのち、続きをTVシリーズとして展開すると報じている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com