吉永小百合、山田洋次監督の快挙に「胴上げしたい!」

2010年1月30日 13:43

監督、おめでとう!
監督、おめでとう!

[映画.com ニュース] 山田洋次監督の最新作で「十五才・学校IV」以来10年ぶりの現代劇となる「おとうと」が1月30日、全国304スクリーンで公開。山田監督をはじめ主演の吉永小百合笑福亭鶴瓶蒼井優加瀬亮石田ゆり子小林稔侍は、東京・有楽町の丸の内ピカデリー2で舞台挨拶を行った。

同作は、第60回ベルリン国際映画祭の特別招待作品として、クロージング作品に選出されているが、この日は、山田監督が同映画祭で特別功労賞に当たるベルリナーレ・カメラ賞を受賞することが発表された。吉永は、山田監督と抱擁を交わし「胴上げしたい! 本当にうれしくて、何てお祝いを言っていいか分からないくらい興奮しています」と大喜び。日本人としては3人目の快挙となる山田監督は、「市川崑さんも受賞したことを覚えている。くしくもこの作品は市川監督の『おとうと』がヒントになった。生きていたら、すぐにご報告にあがるのに」と語った。

ロングランしますように
ロングランしますように

鶴瓶は、「タクシーの運転手さんやテレビ局の掃除のおばさんが『明日公開だね』と覚えてくれていることが本当にありがたかった。また山田組に入れて良かったですわ」とニヤリ。また、前日29日に放送されたTBS系「A-Studio」では吉永と「次回は夫婦役を演じよう」と指きりをしたことを告白。「絶対にタモリさんや西田敏行さんは怒りますよ。吉永さんと夫婦役ができるのなら、子どもは蒼井優!」と“妄想”を披露すると、山田監督も「いろんなイメージがふくらんできますねえ」と含みを持たせて場内を盛り上げた。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. サンライズチャンネルがリニューアル 「ザンボット3」「ライジンオー」「ボトムズ」など同社作品が無料配信

    1

    サンライズチャンネルがリニューアル 「ザンボット3」「ライジンオー」「ボトムズ」など同社作品が無料配信

    2021年3月7日 10:00
  2. 性描写、暴力、宗教……あの日本人監督作も フランスで公開時に物議を醸した10本

    2

    性描写、暴力、宗教……あの日本人監督作も フランスで公開時に物議を醸した10本

    2021年3月7日 22:30
  3. 【「キンキーブーツ」評論】溢れる高揚感! “映画のミュージカル化”のお手本のような痛快作を映画館で満喫

    3

    【「キンキーブーツ」評論】溢れる高揚感! “映画のミュージカル化”のお手本のような痛快作を映画館で満喫

    2021年3月7日 17:30
  4. 佐野勇斗「ドラゴン桜」に参戦! 桜木の“過去”の教え子役

    4

    佐野勇斗「ドラゴン桜」に参戦! 桜木の“過去”の教え子役

    2021年3月7日 07:00
  5. ジュリア・ロバーツ&ジョージ・クルーニーが元夫婦役に 新作ロマコメで共演

    5

    ジュリア・ロバーツ&ジョージ・クルーニーが元夫婦役に 新作ロマコメで共演

    2021年3月7日 12:00

今週