スウォッチ新作「007/ヴィラン・コレクション」、10月1日より発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月25日 > スウォッチ新作「007/ヴィラン・コレクション」、10月1日より発売
メニュー

スウォッチ新作「007/ヴィラン・コレクション」、10月1日より発売

2008年9月25日 12:00

遊び心あふれたデザインがうれしい「007 慰めの報酬」

遊び心あふれたデザインがうれしい
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スイスの時計会社スウォッチグループ(Swatch)が、来年1月に「007/慰めの報酬」が公開される007シリーズ第22作とコラボレートした新作「007/ヴィラン・コレクション」を、10月1日より全国スウォッチ・ストアほかで全国発売する。

同コレクションに登場するキャラクターは、62年の第1作「007/ドクター・ノオ」のドクター・ノオ(ジョセフ・ワイズマン)から、007ファンにはおなじみの悪役ばかりで、最新作「007/慰めの報酬」のドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)まで加わっている。例えば、ノオ博士の時計は、ベージュが基調色になった原子炉の計器盤をモチーフにしたスキン・クロノ。「007/ゴールドフィンガー」は“山高帽投げの名人”オッド・ジョブ(ハロルド坂田)の時計で、金の延べ棒を想起させる金ピカのアイロニー・ザ・クロノ。「007/私を愛したスパイ」は不死身の殺し屋ジョーズ(リチャード・キール)の時計で、クロノグラフカウンターやブレスレットにジョーズの“歯形”がデザインされたメタリックなアイロニー・ザ・クロノだ。

女性用には、「007/ロシアより愛をこめて」のスペクター幹部ローザ・クレップ大佐(ロッテ・レーニャ)、「007/ゴールデンアイ」でボンドガールでもあった“股絞め”が得意な暗殺者ゼニア・オナトップ(ファムケ・ヤンセン)など。前者はラグにメリケンサックをあしらったブレスレット、後者はボンデージ風のベルトが黒、文字盤が赤のブレスレットになっている。

また、遊び心を感じさせるのは、「007は二度死ぬ」でスペクターの首領ブロフェルド(ドナルド・プレザンス)が抱えている白毛のペルシャ猫をモチーフにした時計。チャームにスペクターのタコの紋章があり、文字盤の1時の位置に猫の足跡がついたシャレたデザインになっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi