英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2021/22 ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」

劇場公開日:

  • 予告編を見る
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2021/22 ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形」

解説

イギリスが世界に誇る名門歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたバレエやオペラの演目を映画館のスクリーンで上映する「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2021/22」の1作で、チャイコフスキー作曲のバレエ「くるみ割り人形」を映像収録(2021年12月9上演作品を収録)。振付は、1984年に初演されて以来、「くるみ割り人形」の決定版とも名高いピーター・ライトによるもの。手品師で発明家のドロッセルマイヤーは、王室でねずみを退治する罠を発明したが、ねずみの女王は復讐のためにドロッセルマイヤーの甥ハンス・ピーターに呪いをかけ、くるみ割り人形の姿に変えてしまう。呪いを解くためには、くるみ割り人形がねずみの王様を倒し、どんな外見であっても彼を愛してくれる娘が現れなければならない。シュタルバウム家のクリスマスパーティに招かれたドロッセルマイヤーは、家の娘クララにくるみ割り人形を贈る。クララはドロッセルマイヤーの誘いによって魔法の世界に入り込み、そこでねずみの王様とおもちゃの兵隊たちの戦いを目にする。くるみ割り人形/ハンス・ピーター役をアクリ瑠嘉、ローズ・フェアリー役を崔由姫が務めるなど日本出身ダンサーも活躍。

2021年製作/157分/G/イギリス
原題:Royal Opera House Live Cinema Season 2021/22: The Nutcracker
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015 ROH. Photograph by Tristram Kenton

映画レビュー

4.5コロナ禍のくるみ

2022年2月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

コロナ禍なので子役の出演が少なくなってて、兵隊とネズミの戦いが大人の団員による演技だったようです。

一幕のクリスマスパーティの演出もちょいちょい変わってた気がする。お城のケーキとか出てきたっけ?とか、クララのパートナーなんていたっけ?とか。

観客がみんなマスクしてた。オーケストラメンバーも弦の人たちは大概マスクしてた。

金平糖の精の踊りの楽器がチェレスタだと初めて知った。また、チェレスタの最も有名な曲はハリーポッターw
まだまだ知らない事ばかりです。

大変楽しく観ました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
だいず

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン」シリーズ関連作品